のん(能年玲奈)、イケメンすぎるベリーショートに絶賛の嵐!「かっこよ!イケメン」「男前やな」

俳優・のん(能年玲奈)さんが、8月10日に自身のInstagramを更新。イケメンすぎるショートヘア姿を披露しました。(サムネイル画像:のんさん公式Instagramより)

俳優・のん(能年玲奈)さんが、8月10日に自身のInstagramを更新。ショートヘア姿を披露し、「イケメンすぎる」と話題になっています。

【実際の投稿:のん、イケメンすぎるベリーショート】
 

「カッケーっす!」

のんさんは「MAPSのオフショット」とつづり、自身が務めたモデル撮影時の写真を3枚公開。ゴールドの眩しいジャケットを着用し、ヘアはいつものボブやミディアムスタイルではなく、ベリーショート。端正な顔立ちにとてもよく似合っています。非常に自然に見えますが、ショートヘアのウィッグのようです。「現場に行ったらショートヘアのウィッグが。すーーっごく気に入った。どう?ショートも良いよね。好き」と、本人も気に入った様子。

コメントでは「イケメン」「可愛い…カッコイイ」「ショートヘアもスタイリングもかっこいい!」「カッケーっす!」「男前やな」「かっこ良すぎ。シビレルわ」など絶賛する声が集まりました。
 

「ハンサム!!!」

のんさんは、別の投稿でも「オフショットー。と本誌」とつづり、ショートヘア姿のモデルショットを披露。こちらはピンクとブラックのコントラストが映える衣装で、のんさんはクールな表情を見せています。

この投稿にも「ハンサム!!!」「かっこよ!イケメン」「バリカッコよくて似合ってるしバリ可愛いか~」「かっこええと可愛いが同居してる」といった声が寄せられました。
 

>次ページ:のんさんのイケメンな姿をもっと見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も