参考にしている「美容系YouTuber」ランキング! 3位「吉田朱里」、2位「サラ」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は6月13日~7月13日、全国の10~50代男女303人を対象に「美容系YouTuber」に関するアンケート調査を実施。「参考にしている美容系YouTuber」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:吉田朱里さん公式Instagramより)

美容に関する情報を分かりやすく解説してくれる「美容系YouTuber」。新商品コスメやプチプラコスメ、韓国コスメ、スキンケアなど自分に合ったメイクを探すための有益な情報が数多く配信されています。

All About ニュース編集部は6月13日〜7月13日、全国10〜50代の男女303人を対象に「美容系YouTuber」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「参考にしている美容系YouTuber」ランキングを紹介します!


>14位までの全ランキング結果
 

第3位:吉田朱里(24票)


第3位は、女性アイドルグループNMB48の元メンバーで、ファッション誌『Ray』(発行:Donuts、発売:主婦の友社)の専属モデルを務める、吉田朱里さんです。

2016年に開設したYouTubeチャンネルは、登録者数95万人超(2023年8月17日時点)の人気を誇り、美容系YouTuberとしての地位を確立しています。また、プロデュース商品がバズコスメとして紹介されるなど、Z世代への影響力は絶大です。

選んだ理由には「シチュエーションメイクが参考になるから」(20代女性)、「プチプラからハイブランドまで詳しい、説明がわかりやすいので」(30代女性)、「プチプラの商品も多くて、参考にしやすいから」(10代女性)などが挙げられました。

 

第2位:コスメヲタちゃんねるサラ(26票)

 

第2位は、大学時代の2014年から美容系YouTuberとして活躍している生粋のメイク好き、コスメヲタちゃんねるサラさんです。エンタメ性を重視した独自の路線や、新作コスメの最速級レビューなど、丁寧に作り込まれた動画が参考になると評されています。

9月14日には初の書籍となる『プチプラコスメでつくる ちょっとメイクが楽しくなる本』(宝島社)の発売が決定。プチプラコスメのノウハウが詰まった美容本に注目が集まっています。

回答者からは「リアルで参考にしやすいです」(40代女性)、「プチプラでオールメイクをしてくれるから」(40代女性)、「新商品のレビューをしていることが多いため」(20代女性)といった声が寄せられました。

 

第1位:水越みさと(42票)


第1位は、美容系インフルエンサー&YouTuberの水越みさとさんです。分かりやすく、まねしやすいメイクテクニックや、丁寧なコスメ紹介が人気を呼び、幅広い年代の女性から支持を集めています。

メイク下地13種や日焼け止め37種の比較レビューなど、時間と労力を費やして作り込まれた美容動画の数々は必見です。

回答では「化粧品の比較動画があり購入する前に見てること多いから」(20代女性)、「動画の作りがしっかりしている。手の届くコスメを紹介してくれる」(30代女性)、「メイクが自分の好みの仕上がりで、コスメの説明もわかりやすいから」(30代女性)などの声が上がりました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:14位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール

編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」