「足長っ!!」中村江里子、超ミニ丈ショーパンで54歳の美脚あらわに! 「素晴らしいプロポーション」

フリーアナウンサーの中村江里子さんは8月6日、自身のInstagramを更新。美脚を披露しました。コメントでは「脚綺麗すぎる」と、称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:中村江里子さん公式Instagramより)

フリーアナウンサーの中村江里子さんは8月6日、自身のInstagramを更新。美脚を披露しました。

【実際の投稿:中村江里子、超ミニ丈ショーパンで美脚あらわに!】
 

「パリっ子にも負けないスタイル素敵」

中村さんは「ある日のスタイルを息子が撮影してくれました」とつづり、写真を8枚載せています。1、2枚目は中村さんのソロショットです。超ミニ丈のショートパンツから美脚があらわに。圧巻のスタイルです。3~5枚目は夫とのツーショットで、「4枚目の写真の表情…中々すごくて笑ってしまう」と言及しています。

6~8枚目については、「空の写真は20時15分→21時→21時半 南仏も異常な暑さの日があったようですが、私達がいる場所はお天気の日は最高気温27度くらいで、テラスでの食事も気持ち良いくらい」とのこと。

コメントでは、「かっこいい」「スタイル抜群」「脚が本当に綺麗」「カッコイイ素敵なご夫婦」「脚が綺麗で長くてツヤツヤ」「パリっ子にも負けないスタイル素敵」「脚綺麗すぎる」「足長っ!!」「素晴らしいプロポーション」と、称賛の声が多数上がっています。
 

6月にも美脚を披露

6月の投稿ではミニスカートで美脚を披露していた中村さん。いつ見てもとてもすてきな脚です。現在54歳の中村さんですが、年を重ねても美脚を維持しているのは素晴らしいです。今後も美脚ショットを楽しみにしたいですね!
 

>次ページ:中村さんの6月の美脚も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」