【ハイジ】「実写版『ゼーゼマン』を演じてほしい俳優」ランキング! 2位「ディーン・フジオカ」、1位は?

All Aboutニュース編集部が実施した、「『アルプスの少女ハイジ』に関するアンケート調査」から、今回は「実写化されるならゼーゼマンを演じてほしい俳優」ランキングを発表します。 ※サムネイル画像出典:DEAN FUJIOKA 公式Instagram(@tfjok)

8月12日は「アルプスの少女ハイジの日(ハイジの日)」。「ハイジ」の著作権管理などを担う、サンクリエートが2010年に制定しました。

All Aboutニュース編集部は7月7日~8月1日の間、全国10~70代の男女365人を対象に、「『アルプスの少女ハイジ』に関するアンケート調査」を実施しました。今回は、その結果から「実写化されるなら『ゼーゼマン』を演じてほしい俳優」ランキングを発表します。


>5位までの全ランキング結果を見る

 

第2位:ディーン・フジオカ(11票)

2位には、「ディーン・フジオカ」さんがランクイン! シアトルのコミュニティ・カレッジを卒業後、香港でモデルとしてデビュー。アジアでさまざまなドラマや映画、CMに出演後、日本でデビューした逆輸入俳優です。


自由回答では、「紳士的で優しそうな雰囲気がぴったり合いそうだと思うから」(埼玉県/30代女性)や、「優しくて物腰がやわらかく、温厚なクララの父親というイメージに合うと思う」(東京都/40代女性)、「朝ドラ『あさが来た』の五代さんのイメージが似合っていたから」(神奈川県/40代女性)といったコメントが寄せられています。

 

第1位:鈴木亮平(12票)

1位には、「鈴木亮平」さんが選ばれました! 芸能事務所・制作会社に履歴書を持って回ったが50社以上に断られるという経験を持つ努力の人。2006年に『レガッタ~君といた永遠~』(テレビ朝日系)で俳優デビューを果たし、その後も『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(TBS系)、NHK大河ドラマ『西郷どん』など、数々の話題作に出演しています。


自由回答では、「知的で優しくて先進的で、都会もアルプスも似合いそうだから」(和歌山県/50代女性)や、「真面目な感じで似合いそう」(神奈川県/30代女性)、「ダンディーな感じ」(愛知県/20代女性)といったコメントが寄せられています。「優しそう」「真面目そう」「温厚そう」と、ゼーゼマンが持つキャラクターにイメージがぴったりという意見が多数見られました。

※コメントは原文ママです

>5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望