【ハイジ】「実写版『アルムおんじ』を演じてほしい俳優」ランキング! 2位「草刈正雄」、1位は?

All Aboutニュース編集部が実施した、「『アルプスの少女ハイジ』に関するアンケート調査」から、「実写版『アルムおんじ』を演じてほしい俳優」ランキングを紹介します。2位「草刈正雄」、1位は? ※サムネイル画像出典:テレビ東京公式X(@TVTOKYO_PR)

8月12日は「アルプスの少女ハイジの日(ハイジの日)」。長年愛されている名作『アルプスの少女ハイジ』を、幼い頃に楽しんだ人多いかもしれません。

All Aboutニュース編集部は7月7日~8月1日の間、全国10~70代の男女365人を対象に、「『アルプスの少女ハイジ』に関するアンケート調査」を実施しました。本記事では、その結果から「実写化されるなら『アルムおんじ』を演じてほしい俳優」ランキングを発表します!


>4位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:草刈正雄(16票)

2位には、「草刈正雄」さんがランクイン。芸歴50年を超えるベテラン俳優です。1970年に資生堂のテレビCMでデビュー後、数多くのテレビドラマや映画に出演してきました。キャリア後期からは、『義経』や『篤姫』、『真田丸』といったNHK大河ドラマでの活躍が印象的です。


自由回答には、「温かみと威厳のバランスが合いそうだから」(奈良県/20代女性)や、「体が大きく、山男っぽさがあるため」(奈良県/40代女性)、「顔立ちの掘りが深く品もあるので、外国人としての役にも違和感がないと思うから」(埼玉県/30代女性)といった声が上がりました。

 

第1位:北大路欣也(26票)

1位は、「北大路欣也」さんでした! 実父は同じく俳優の市川右太衛門さんです。1956年公開の映画『父子鷹』の勝海舟役でデビュー後、2007年放送のテレビドラマ『華麗なる一族』(TBS系)、1984年公開の映画『空海』といった名作にも出演しています。


自由回答を見ると、「ヒゲがよく似合うし、どんな役でも上手そうだから」(埼玉県/40代男性)や、「雰囲気が似ているし、気難しい役もぴったり」(愛知県/30代女性)、「白髭がとても似合いそうだから」(兵庫県/30代女性)といったコメントが寄せられていました。

※コメントは原文ママです

>4位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」