坂口杏里、コムドットやまとに騙されたとSNSで激怒も“偽者”と判明、謝罪へ。「誰を、何を信じていいのか分からない」にネット騒然

元タレントの坂口杏里さんが8月5日に自身のInstagramストーリーズで、コムドットのやまとさんにだまされたと公表した内容を訂正。6日にストーリーズで謝罪する事態に。何があった?(サムネイル画像出典:坂口杏里さんInstagramより)

元タレントの坂口杏里さんが8月6日、自身のInstagramストーリーズでYouTuberグループ・コムドットのやまとさんへ謝罪をしました。一体、何を謝罪したのか……。
 

【実際の投稿:坂口杏里、コムドットやまとへの謝罪全文】
 

やまとさんと仕事を巡りトラブルに発展したと主張

坂口さんは5日に、「この度、コムドットさんのあるメンバー(リーバーやまと※原文ママ)から仕事の依頼と聞いてやり取りをさせて頂いたんですが 話がどんどん一転し、最終的には騙され精神的に追い詰められ怖い思いまでして物凄く私は傷つきました。コムドット 私は許さないから」「泣き寝入りなんかしません 暴れます」などとつづった文章をInstagramのストーリーズに投稿。これを受け、コムドットのやまとさんに坂口さんがだまされたという旨の記事が、一部のメディアで公開される事態に発展しました。
 

また、坂口さんの夫で格闘家の福島進一さんは本件を、YouTuberで配信者のコレコレさんに相談。しかし、過去にも同じような内容の相談を受けたことがあるコレコレさんは、「偽者」と福島さんに進言したものの、坂口さんと福島さんはコムドットのやまとさんから被害を受けたと警察に相談もしたようです。
 

坂口さんにコンタクトを取った相手は“偽やまと”と判明

同日に配信されたコレコレさんのYouTube Liveには、この騒動に巻き込まれたYouTuberのあいかりんさんと、福島さんが登場。コレコレさんを交え3人で会話したところ、坂口さんがコムドットのやまとさんと思っていた人物が偽者であったことが判明。コレコレさんからも早急な謝罪と訂正を発表すべきと促され、福島さんもこれに同意し、あいかりんさんに対しても福島さんから放送上で謝罪をしました。
 

6日深夜に坂口さんはInstagramのストーリーズで、「コレコレさんの情報を元に コムドットのやまとさんとは 全くの別人であることが発覚した為 発言を訂正させて頂きます」「コムドットのやまとさんは一切関係しておりません」「コムドットさん、やまとさん、この度は本人がやったという確証も無く 加害者扱いしてしまい、申し訳ございませんでした」と、自身の発言に対する訂正と謝罪をしました。また、「今回の犯行は、とても悪質」「皆さんもお気を付け下さい」と注意喚起をし、「まんまと騙され 深く傷付いて、誰を、何を、信じていいのか分からない状態」ともつづっています。
 

一方、コレコレさんに提出された、あいかりんさんと坂口さんのLINEのやりとりには偽者のやまとさんについて、「ちょっと前から知り合ってご飯食べに行ったりする仲」という文言もあり、坂口さんが“だまされた”という内容と矛盾するのでは? という声も放送中、多く上がりました。これに対し、福島さんは偽やまとさんから脅されて、坂口さんはこのように書いたと発言するなど、一貫して「杏里はだまされた」と主張。
 

ネット上では坂口さんに対し、「言ってる事が矛盾している」「なんでいつもお騒がせな人なの?」「コムドットを使って売名したかっただけ」「まじで大丈夫か」などさまざまな声が上がっています。中には、「全然旦那管理出来てないじゃん」「旦那も共犯に見えるのは私だけなのか?」「坂口杏里の旦那さん奥さんが他の男と仲良くする為に友達を騙したのに冷静に対応するし離婚しないしでびっくり」など、福島さんの言動に関する声も上がっています。
 

7日にはTikTokライブで謝罪配信も

7日、坂口さんは自身のTikTokアカウントでライブを配信。「今回の一件で大変申し訳ないことをしてしまいました」とファンへ謝罪。また、「だまされたことは事実」「皆さんがどう捉えるかは私には分からない」「コムドットのやまとさんに直接謝りたい気持ちもあるのですが」「本当に本人を知らないので どういう風に謝罪をしたらいいのか今の私には正直分かりません」などを話しました。
 

さらに夫の進一さんも登場し、「どうしても言いたいことがある」「コムドットが(※編注:坂口さん夫婦を)相手にするわけがない」「本当に謝ってほしかったら多分、もうすでに動いてると思うんで だから騒いでるのはファンたちだけ」と話していました。
 

画像出典:坂口杏里さんInstagram( @anridayo33



>次ページ:関連投稿や動画も見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在