首都圏「治安がいい街」ランキング! 2位 川崎市宮前区、1位は?

LIFULLは、角川アスキー総合研究所から8月3日に発売されたムック本2誌を全面監修し、その中で掲載されたランキングの一部を発表しました。「治安がいい街」(首都圏版)ランキングの2位は「川崎市宮前区」、1位は?

神奈川県川崎市宮前区鷺沼
神奈川県川崎市宮前区 鷺沼駅
LIFULL(ライフル)が運営するサービス「LIFULL HOME'S」は、8月3日に発売されたムック本『教育環境で選ぶ 首都圏で家を買って住みたい街』『教育環境で選ぶ 関西で家を買って住みたい街』(角川アスキー総合研究所)の2誌を全面監修し、その中で掲載された「街選びに役立つ!なんでもランキング」の一部を発表しました。

本記事ではその中から、「治安がいい街」(首都圏版)ランキングを紹介します。なお、調査対象は人口5万人以上の市区で、さまざまな犯罪の件数(刑法犯認知件数)を人口で割った犯罪発生率を比較しています。

>10位までのランキング結果
 

第2位:川崎市宮前区(神奈川県)

第2位は、神奈川県川崎市宮前区でした。犯罪発生率は0.24%です。川崎市宮前区は、川崎市の中央西側、多摩丘陵上に広がる地域です。かつては静かな農村だったこの地は、鉄道や高速道路の開通により、都心へのベッドタウンとして発展してきました。

自然豊かなエリアも多く、「東高根森林公園」は川崎市内唯一の県立公園で、多くの人が散策に訪れます。「電車とバスの博物館」もあり、ファンには見逃せないスポットとなっています。東急田園都市線や東名高速道路川崎ICが利用でき、交通の便も良好です。
 

第1位:川崎市麻生区(神奈川県)

第1位は、神奈川県川崎市麻生区でした。犯罪発生率は0.2%です。川崎市麻生区は、川崎市の最西端に位置し、都心へのアクセスが良好なベッドタウンとなっています。新百合ヶ丘駅周辺は川崎市の北部副都心とされ、公共施設が充実。風俗営業禁止区域に指定され、治安が保たれています。

「川崎市アートセンター」などの芸術・文化施設も多く、毎年さまざまなイベントが開催されています。小田急線や京王電鉄が通り、新宿へのアクセスも容易です。


>次ページ:10位までのランキング結果

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化