メイン口座で使っている「銀行」ランキング! 2位「三菱UFJ銀行」、1位は?

All About ニュース編集部では「銀行口座」に関するアンケート調査を実施。「メイン口座で使っている銀行ランキング」のランキングで1位となったのは?

メガバンクの並び
メイン口座で使っている「銀行」ランキング

All About ニュース編集部は7月31~8月1日の期間、全国の10~70代の男女500人を対象に「銀行口座」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「メイン口座で使っている銀行」ランキングの結果を紹介します。

この記事では、ランキング結果に加えて1位と2位にランクインした銀行をピックアップし、アンケートに寄せられたコメントを取り上げて解説しています。

>8位までの全ランキング結果を見る

口座を持っている数は「3口座」が最多

銀行口座の保持数
口座をいくつ持っていますか?

今回のアンケートでは、「銀行口座をいくつ持っていますか」の項目を設けました。

結果、最も回答が多かったのは「3口座」でした。割合は28%です。続いて回答が多かったのは27%の「2口座」、15%の「4口座」となりました。複数の口座を作る理由に、クレジットカードの引き落としや生活費、給与・年金の振り込みなど、別々にお金を管理したいという目的があると考えられるでしょう。

第2位:三菱UFJ銀行(72票)

第2位は「三菱UFJ銀行」でした。「三菱UFJフィナンシャル・グループ」に属しており、「メガバンク」と呼ばれる日本の大手銀行です。インターネットアプリを使用すれば最短で当日の口座開設が可能。気軽に銀行口座を作れるのが強みです。

加えて、「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」という優遇サービスも展開されており、ATM手数料が優遇されたり、「Pontaポイント」が貯まったりするなどのメリットがあります。

アンケートでは、「知名度が高く、安全そうだから」(神奈川県/30代女性)、「投資をしている証券会社に入金するとき手数料が無料だから」(東京都/50代女性)などのコメントがあったほか、「主人のメイン口座なので」(兵庫県/40代女性)などの声が寄せられています。

第1位:ゆうちょ銀行(85票)

第1位は「ゆうちょ銀行」でした。「日本郵政グループ」に属する銀行です。コンビニエンスストアのATMに加え、郵便局の窓口や併設されているATMを通じて入出金などの手続きが可能。加えて、郵便局内に設置されているATMは、営業時間内であればいつでも利用手数料が無料というメリットがあります。

アンケートでは、「ATMの数が多いので地域を問わずに使えるから」(埼玉県/40代女性)、「手数料無料だったのでそのままメインで使ってます」(滋賀県/20代女性)、「全国どこへ行っても同じように利用できるので」(岡山県/50代女性)などの、利便性の良さを理由に挙げているコメントが寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

>8位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」