外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安は? マンションと戸建てだと違う?【家電のプロが回答】

外出時にエアコンを消したほうがいい時間の目安は、どのくらいでしょうか。「All About」白物・美容家電ガイドの田中真紀子が回答します。

外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安は?
外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安は?

エアコンを使用していて「どのくらいの外出時間なら、エアコンを消したほうが節約になるの?」と思ったことはありませんか。
 

つけっぱなしと小まめに運転、電気代が安い境目はどこなのか。外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安を「All About」白物・美容家電ガイドの田中真紀子が回答します。
 

(今回の質問)
外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安は?

 

(回答)
30分ほどの外出であればつけっぱなしでOK。それ以上は切ったほうが良いでしょう。


以下で詳しく解説していきましょう!
 

9~18時の時間帯は30分程度の外出であれば、つけっぱなしでもOK

エアコンは、運転を開始した直後に多くの電力を消費します。よく自転車に例えられるのですが、自転車は乗り始め、漕ぎ始めは結構重たくて、一生懸命漕いでいくと、あるタイミングで「すっと」漕げるようになる瞬間があります。スピードが安定してくると、軽い力で運転できるんですね。
 

同じように、エアコンも最初は一生懸命モーターを動かして、部屋を冷やそうとします。そして、ある程度冷えてきて安定すると、そこから消費電力をあまり使わずに運転ができます。
 

ですので、少し外出するときにエアコンを切って、また帰ってきて付けて、というのを繰り返すと、最初の一番電力を使う瞬間の頻度が増えてしまうわけです。外出時間によっては、つけっぱなしの方が良いといわれているのはそのためです。
 

では、具体的にどのくらいの外出時間ならつけっぱなしのほうが良いのでしょうか。ダイキンの検証によると、9~18時、いわゆる太陽の光が当たっていて暑い時間帯は、30分程度の外出であれば、つけっぱなしでもOKです。

時間帯ごとのエアコンを「つけっぱなし」にしてお得になる時間 (設定温度:26℃)
時間帯ごとのエアコンを「つけっぱなし」にしてお得になる時間※設定温度26℃で検証(出典:ダイキン

それ以外の時間、例えば18時から夜中の時間でしたら、こまめにオン/オフした方が節電になるといわれています。
 

マンションと戸建てでは異なる場合も

少し注意をしたいのが、今回紹介したダイキンの実験がマンションで行われているという点です。最近のマンションは断熱性が高いので、例えば少し築年数が古い戸建てですと、同調査で検証を行ったマンションよりも冷房効率が悪い可能性があります。ですので、築年数が古い戸建ての場合には、外出時間が30分より短い場合でもエアコンを消した方が良い可能性もあります。
 

「つけっぱなしOK」の時間を自動判定してくれるエアコンも

最近では、パナソニックの「Eolia(エオリア)」のように、つけっぱなしOKの時間を自動判定してくれるエアコンも登場しています。
 

こちらはエアコンに連携するアプリを使用して、現在や今後の天気などからつけっぱなしにしても良い時間を総合的に判断してくれる機能です。

つけっぱなし判定(出典:パナソニック公式Webサイト)
つけっぱなし判定(出典:パナソニック公式Webサイト)

実際は、つけっぱなしにした場合と、消した場合の電気代を教えてくれるので、それを見ると何となくこういう時はつけっぱなしでいいんだな、など判断しやすくなります。今後エアコンを購入される場合には、こうした機能がある機種を選ぶのもおすすめです。
 

動画でも解説! 外出時、エアコンを消したほうがいい時間の目安は?

 

この記事の筆者:田中 真紀子
白物家電、美容家電の専門家兼ライターとして活躍。日々発売される新製品をチェックし、製品の紹介記事やレビュー記事を雑誌やWeb、新聞などで紹介している。日常的にも話題の新製品を使うことで、ライフスタイルに合わせた選び方や、上手な採り入れ方の提案も行っており、テレビ出演も多数。

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは