「大人が楽しめるスポット・体験が多かった都道府県」ランキング! 2位 沖縄県、1位は?【2023最新】

リクルートは、全国の宿泊旅行者を対象に「じゃらん宿泊旅行調査 2023」を実施し、その結果を「都道府県魅力度ランキング」として発表しました。「大人が楽しめるスポットや施設・体験が多かった都道府県」ランキングの2位は「沖縄県」、1位は?

リクルートは、全国18~79歳の宿泊旅行者1万5572人を対象に「じゃらん宿泊旅行調査 2023」を実施し、その結果を「都道府県魅力度ランキング」として発表しました。調査期間は2023年4月7~21日で、2022年度(2022年4月~2023年3月)1年間の国内宿泊旅行を対象としています。本記事では、「大人が楽しめるスポットや施設・体験が多かった都道府県」ランキングを紹介します。

>10位までのランキング結果
 

第2位:沖縄県

第2位は「沖縄県」でした。沖縄県は、美しい自然や独自の文化が魅力的な地域です。夏のシーズンには多くの観光客が訪れ、シュノーケリングやダイビングなどマリンアクティビティを満喫できます。石垣島や宮古島など離島のビーチも人気です。

また、沖縄県は伝統的な工芸品や音楽、そして食文化も魅力の1つです。海の幸を使った料理や、豊かな農産物を使った料理が楽しめます。ゴーヤチャンプルーやタコライスなど、独自の郷土料理も必食です。名所巡りはもちろん、グルメ旅行にもぴったりです。
 

第1位:千葉県

第1位は「千葉県」でした。7年ぶりに1位を獲得しています。千葉県は多彩な魅力を有し、多くの観光客が訪れる地域となっています。千葉県は太平洋に面しており、美しい海岸線が広がっています。特に夏には海水浴やサーフィンを楽しむスポットとしても人気です。

千葉県には歴史的なスポットも点在しており、特に成田山新勝寺は日本でも有数の寺院として有名です。さらに、東京ディズニーリゾートも千葉県に位置し、子どもから大人まで楽しめるテーマパークとして人気を集めています。


>次ページ:10位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは