“大学生”小倉優子、18歳同級生とのランチショット公開! 「美貌とコミュ力尊敬です」「18歳に見えますよ」

タレントの小倉優子さんが、7月26日に自身のInstagramを更新。2023年4月から通っている大学の友人と新大久保でランチをする様子を公開しました。(サムネイル画像出典:小倉優子さん公式Instagramより)

タレントの小倉優子さんが、7月26日に自身のInstagramを更新。新大久保でランチをする様子を公開しました。

【実際の投稿:小倉優子、約20歳年下の同級生とランチ】
 

「優子さんだったら18歳の中に入ってもイケてると思います」

小倉さんは「先日、大学のお友達と新大久保でランチして、そこからみんなでレポートをやりました 18歳の可愛いお友達」とつづり、1枚の写真を投稿。2023年春から通っている大学生活の様子を明かし、サムギョプサルを楽しんでいる様子を見せています。現在39歳の小倉さんにとっては約20歳離れた同級生ですが、大学生活を楽しめているようです。

ファンからは「年齢差20歳ぐらいあるのに、その中にいても違和感ないゆうこりんの美貌とコミュ力尊敬です」「ゆうこりん、忙しいけど充実してて楽しそう」「優子さんだったら18歳の中に入ってもイケてると思います」「交友関係が広がって楽しそうですね」「18歳に見えますよ」など、さまざまなコメントが寄せられています。
 

3児の育児と大学生活を両立

小倉さんはバラエティ番組『100%!アピールちゃん』(MBS/TBS系)の企画で大学受験に挑戦し、見事白百合女子大学に合格。4月1日には自身のInstagramで入学式に出席したことを明かしました。SNSでは頻繁に3児の育児についてや、大学生活を送る様子を公開しています。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:小倉優子さんの入学式の写真も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」