小倉優子、歯科医“再婚夫”との離婚発表! 「温かく見守っていただけましたら」「応援しています!!」とエール殺到

タレントの小倉優子さんが7月27日、自身のInstagramを更新。2018年12月に再婚した歯科医の男性との離婚を発表しました。ファンからは「一人じゃないですよ!!」と応援コメントが殺到しています。

タレントの小倉優子さんが7月27日、自身のInstagramを更新。2018年12月に再婚した歯科医の男性との離婚を発表しました。
 

「よく頑張ったね。お疲れ様」


小倉さんは「関係者の皆様、いつも応援してくださるファンの皆様 2022年7月27日に離婚したことをご報告いたします。今後とも、子育て、仕事と努力を重ねて参りますので、温かく見守っていただけましたら幸いです。」とつづり、離婚を公表しました。
 

2011年に最初の夫と結婚。2012年に長男、2016年に次男を出産し、2017年に離婚を発表しました。その後、2018年に歯科医男性と結婚したものの、2019年から別居、協議離婚中であることを公表する中、2020年に三男を出産していました。
 

最近では早稲田大学受験のために子育てと勉強に奮闘する姿を見せるなど、話題を呼んでいた小倉さん。ファンからは「三人の頼れる騎士がいますから!」「母は強し!!ゆうこりん頑張って」「よくぞ、耐え抜きました」「よく頑張ったね。お疲れ様」と、応援コメントが殺到しています。また、「ゆうこりんと子供達の幸せを願ってます」など、小倉さんと3人の子どもたちの幸せを願うコメントも目立ちました。
 



>次ページ:小倉さんの他の投稿も見る!
 


【おすすめ記事】
小倉優子、スタイル抜群の自撮りショットを披露! 「痩せた!?」「凄くスタイル良い」
小倉優子、「ずっと切りたかった」髪をバッサリ。新ヘアに「さらに若く見る!」「いい感じ」と絶賛の声
嫌われても小倉優子は生きてゆく
人から嫌われるのは「自分に自信がない」から? 今こそ小倉優子の“貫く姿勢”に学べ!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」