紅蘭、「尿路結石で激痛」からの退院! 「毎回、痛みと闘い復帰とすごい」「頑張りましたね!強くてカッコ良くて綺麗」

俳優・草刈正雄さんの長女でタレントの紅蘭さんは7月24日、自身のInstagramを更新。退院の報告をし、ファンからは温かい声が上がっています。(サムネイル画像出典:紅蘭さん公式Instagramより)

俳優・草刈正雄さんの長女でタレントの紅蘭さんは7月24日、自身のInstagramを更新。退院の報告をしました。

【実際の投稿:紅蘭、退院の報告!】
 

「退院おめでとうございます」

1日の投稿で、アメリカ・ロサンゼルスを訪れたことを報告し、さらに「途中、尿路結石で激痛になり病院に行ったりとかなりバタバタな旅になりましたが無事任務完了」と、尿路結石になったことを明かしていた紅蘭さん。今回の投稿では、「先日、無事に退院できました! 今回の結石は1.2cmと小さかったので尿道から内視鏡を入れてレーザーで砕いて取り出せたの!前回みたいに背中を切らなくて済んだ なのであっという間に退院できました!」と、退院の報告をしました。

さらに「無事復活!これからしばらくはステント生活のため頻尿ではあるけれどそれ以外はいつもの生活ができる 嬉しい!日常生活に感謝です!」と、前向きな気持ちをつづっています。また、投稿に載っている写真は入院前にロサンゼルスを楽しんだ時のものでしょうか。谷間があらわになったキャミソール姿で娘と一緒に笑顔で写っています。

コメントは、「退院おめでとうございます」「子供の笑顔もママの笑顔も最高です」「無事に退院できて良かったです!」「頑張りましたね!強くてカッコ良くて綺麗です」「毎回、痛みと闘い復帰とすごい!」「紅蘭ちゃんやっぱり綺麗すぎる」「すっかり回復されたみたいですね」など、さまざまな声上がりました。
 

1月にも激痛を経験

1月には「腎結石」で、「意識が飛びそうなくらいの激痛」に襲われたことを報告していた紅蘭さん。今回の尿路結石に関しては、「前回は取れた結石を検査したところ感染結石と言って、恐らく過去の膀胱炎が原因で結石ができたと言われていますが膀胱炎でここまでくるとは、、、軽く見たらだめですね」ともつづっています。体調に気を付けつつ、今後も過ごしてほしいですね。
 

>次ページ:1月のすさまじい体験の投稿も見る

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」