大竹しのぶ、息子&明石家さんまのツーショット! 「義理でも父と息子の愛を感じます」「めちゃくちゃいい写真」

俳優の大竹しのぶさんは7月21日、自身のInstagramを更新。息子とお笑いタレント・明石家さんまさんのツーショットを公開し、ファンからは「いい時間を持てて幸せですよね」などの声が上がりました。(サムネイル画像出典:大竹しのぶさん公式Instagramより)

俳優の大竹しのぶさんは7月21日、自身のInstagramを更新。息子とお笑いタレント・明石家さんまさんのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:大竹しのぶ、息子と明石家さんまのツーショット公開!】
 

「笑顔で本当に素敵なご家族です」

大竹さんは「関東版には今日掲載の朝日新聞夕刊コラム『まあいいか』の写真です」とつづり、写真を1枚載せています。息子とさんまさんがバーベキューを楽しむ写真で、2人ともバーベキューに夢中になっている姿がほほ笑ましいです。

続けて「私の誕生日での一コマ。義理の親子だった時もある二人」と明かした大竹さん。さまざまな事情がありつつも、今回のようにみんなで集まって楽しい時間を過ごせることは、とてもすてきなことですね。

コメントでは、「しのぶさん、ありがとーいつの日も勇気を愛をありがとうございます」「いい時間を持てて幸せですよね」「素敵な1枚ですよね」「笑顔で本当に素敵なご家族です」「義理でも父と息子の愛を感じます」「写真からも溢れる愛が伝わってきます」「めちゃくちゃいい写真」など、さまざまな声が上がっています。
 

誕生日ショットも公開

17日には息子やさんまさんらとのツーショットを披露していた大竹さん。自身とさんまさんの誕生日を祝うため、みんなが集まったようです。家族の絆を感じます。今後も、息子とさんまさんのツーショットなど、楽しみにしたいですね!
 

>次ページ:大竹さんとさんまさんの誕生日を祝う投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望