宮川大輔、元サッカー日本代表・吉田麻也&内田篤人と豪華スリーショット! 「すごいメンバー」「夢のような世界」

タレントの宮川大輔さんは、7月18日に自身のInstagramを更新。元サッカー日本代表の吉田麻也選手、同じく元代表の内田篤人さんとのスリーショットを披露し、ファンからは称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:宮川大輔さん公式Instagramより)

タレントの宮川大輔さんは、7月18日に自身のInstagramを更新。元サッカー日本代表の吉田麻也選手、同じく元代表の内田篤人さんとのスリーショットを披露しました。
 

【実際の投稿:宮川大輔、吉田麻也&内田篤人とスリーショット】
 

「みなさんの笑顔が素敵すぎます」

宮川さんは「楽しい夜でした」とつづり、吉田選手、内田さんとのスリーショット1枚を載せています。緑色のまだら模様のセットアップを着用した宮川さんが中央に座り、両脇には紺色のTシャツと茶色のパンツ姿の吉田選手、黒いTシャツと白っぽいパンツ姿の内田選手が並んでいます。宮川さんは両手の親指を立てて、とても幸せそうな表情です。元日本代表選手による、豪華な集合ショットとなっています。

コメントでは「すごいメンバーですね」「なんだか楽しそう」「夢のような世界」「この二人と一緒にいられるなんて羨ましい」「ホンマに幸せそうな顔」「ずるーい」「いいなぁ」「みなさんの笑顔が素敵すぎます」と、称賛の声が多数上がりました。
 

内田篤人さんとのツーショットを公開

宮川さんは5月15日にも、内田さんとのツーショットを公開しています。内田さんは、5~6月にかけてアルゼンチンで行われたFIFA U-20ワールドカップにコーチとして帯同。このときは、内田さんが現地に向かう際の空港で偶然出会ったとのことです。何かの縁を感じますね。今後も宮川さんの豪華な集合ショットを楽しみにしたいです!
 



>次ページ:空港で撮影した内田篤人さんとのツーショットも見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応