元SMAP・香取慎吾の主演作で「最も好きなテレビドラマ」ランキング! 2位『西遊記』、1位は?

All About ニュース編集部は、全国500人を対象に「元SMAP」に関するアンケート調査を実施。回答者が「元SMAP・香取慎吾の主演作で最も好き」と答えたテレビドラマは?(サムネイル画像出典:Amazonより)

『西遊記』(画像出典:Amazon)
『西遊記』(画像出典:Amazon

SMAP時代に俳優として、多くの作品に出演してきた香取慎吾さん。今回は、All About ニュース編集部が全国500人を対象に実施した「元SMAP」に関するアンケート調査の中から、「香取慎吾さんの主演作で最も好きなテレビドラマ」ランキングを紹介します!


>10位までのランキング結果を見る

 

第2位:西遊記

2位には、2006年放送の『西遊記』(フジテレビ系)がランクイン。中国の同名古典小説をベースにしたドラマはこれまでも制作されてきましたが、同作は大胆なアレンジを取り入れたことが斬新さを与えました。

主人公の孫悟空を演じたのは香取さん。そして、仲間の沙悟浄(さごじょう)は内村光良さん、猪八戒(ちょはっかい)は伊藤淳史さんが演じ、三蔵法師役は深津絵里さんが演じたことも当時話題を集めました。2007年には劇場版も公開されています。

回答者からは、「香取慎吾さんの孫悟空。堺正章さん演じる孫悟空とはまた違う楽しさで、一話一話見る事が出来たドラマだったので」(茨城県・50代女性)、「明るい少年漫画の主人公のような雰囲気が香取慎吾らしくて好きだから」(徳島県・20代女性)などの意見が上がりました。
 

第1位:人にやさしく

1位に輝いたのは、2002年に放送された『人にやさしく』(フジテレビ系)でした! 中学の先輩後輩が同居生活を送る一軒家に、ある日小学1年生の男の子が現れ……という青春“子育て”グラフィティーとなる同作。

主人公の前田前を香取慎吾さんが、その先輩を松岡充さんと加藤浩次さんが演じています。小学1年生の五十嵐明役を演じたのは、当時7歳の須賀健太さん。2017年には香取さんが司会を務めていたバラエティ番組で、この4人が再会を果たした様子が放送され、須賀さんの成長ぶりや4人の変わらない団結力を見せてくれました。

回答者からは、「元気になれるドラマだった。香取慎吾さんならではの味がでていた」(大阪府・30代女性)、「スリーピースは今でも忘れない合言葉です。大人の青春でもあり、ヒューマンドラマでもあり感動しました」(東京都・40代女性)といった声が聞かれました。

※回答者コメントは原文ママです


>10位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在