ハリウッドデビューしたことがあると聞いて驚いた「日本の有名人」ランキング! 1位「山下智久」、2位は?

All About編集部は、「ハリウッド俳優」に関する独自のアンケート調査を実施。この記事では「ハリウッドデビューしたことがあると聞いて驚いた日本の有名人」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:山下智久さんの公式Instagramより)

All About編集部は6月19日~7月3日、10~70代の441人を対象として「ハリウッド俳優」に関する独自アンケートを実施。本記事ではその中から、元テレビ局スタッフの筆者が「ハリウッドデビューしたことがあると聞いて驚いた日本の有名人」ランキングを紹介します。

>21位までの全ランキング結果を見る

2位:北川景子

2位は北川景子さんです。1986年生まれの北川さんは、雑誌などでのモデル活動を経て、2003年に俳優デビュー。2006年には『間宮兄弟』で映画に初出演し、美しいビジュアルと演技力の高さで人気を集めます。

その後、同年にアクション映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にレイコ役で出演し、ハリウッドデビューを果たします。同作は日本でも人気のシリーズ作品で、大きな注目を集めました。

さまざまなドラマや映画で活躍している北川さんは、2023年にNHK大河ドラマ『どうする家康』や、『女神の教室~リーガル青春白書~』(フジテレビ系)に出演。さらに、9月には、WOWOWで放送される『落日』に出演予定です。

回答者コメントでは、「日本でしか活躍してないイメージだから」(兵庫県/20代女性)、「有名な女優ですが、ハリウッドデビューしていたことは知らなかった」(三重県/30代男性)、「実力はあるが、いつのまに!という感じです」(福井県/30代女性)といった声が寄せられました。
 

1位:山下智久

1位は山下智久さんです。1985年生まれの山下さんは、1996年からジャニーズ事務所に在籍。その後、俳優として『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)などで活躍。さらに、「NEWS」のメンバーとしてメジャーデビューし、アイドルとしても大ブレークします。

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ(フジテレビ系)などに出演し、俳優としても確固たる地位を築いた山下さん。ハリウッドデビュー作品は、Netflixで配信された『マン・フロム・トロント』です。

そんな山下さんは、イ・ジェハン監督の最新作映画『SEE HEAR LOVE 見えなくても聞こえなくても愛してる』や、2023年9月に配信予定の、米仏日合作ドラマ『神の雫/Drops of God』などで主演を担当します。

アンケートの回答者コメントでは、「日本でドラマなどの主演が多かったので」(大阪府/50代女性)、「日本やアジアでしか出てないと思ってたから」(山口県/40代男性)、「単純に見たことがないから」(静岡県/40代女性)といった声が寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

>21位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:ゆるま 小林 プロフィール
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化