安斉かれんの実妹・星来、胸元ざっくりブラックコーデで谷間ちらり! 「こんな美人何処にでも居ない」「まじ可愛い」

歌手で俳優の安斉かれんさんの実妹で、モデルの安斉星来さんは7月11日、自身のInstagramを更新。谷間がちらりと見える姿を披露しました。コメントでは「素敵です」と、称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:安斉星来さん公式Instagramより)

歌手で俳優の安斉かれんさんの実妹で、モデルとして活動する安斉星来さんは7月11日、自身のInstagramを更新。谷間がちらりと見える自撮りショットを披露しました。
 

【実際の投稿:安斉星来、胸元ざっくりコーデで谷間ちらり】
 

「めちゃくちゃカッコイイ」

星来さんは「私を、『どこにでもいる女』 という言葉でまとめた見知らぬあなた 是非後悔してくださいね」とつづり、2枚の写真と1本の動画を載せています。2枚目の写真は、ノースリーブの黒い洋服を着用した姿の自撮りショットです。かわいらしい表情を浮かべ、大きめに開いた胸元からは谷間がちらりと見えています。動画では、サングラスを掛け舌を少し出すような様子を披露。モノクロショットが、格好いい雰囲気を演出しています。

コメントでは「こんな美人何処にでも居ないでしょ。。」「めちゃくちゃカッコイイ」「まじ可愛い」「安斉殿〜、、、美しい」「素敵です」と、称賛の声が多数上がりました。
 

初の写真集を発売

星来さんは5日、自身初となる写真集『Sirius』(幻冬舎)を発売しました。同作品は奄美大島で撮影された自然の中でのショットや、ホテルで撮影されたスタイル抜群の姿など、星来さんの魅力がたっぷりと詰まった充実の内容に仕上がっています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
 



>次ページ:写真集『Sirius』のカットも見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」