「歌詞が好きなYOASOBIの曲」ランキング! 2位『夜に駆ける』を抑え1位に選ばれたのは?

人気音楽ユニット・YOASOBIの楽曲には歌詞が印象的なものも多いです。All About編集部が実施した「YOASOBIに関するアンケート」から「歌詞が好きなYOASOBIの曲」ランキングを紹介します。※サムネイル画像出典:Ayaseさん公式Instagram(@ayase_0404)

人気音楽ユニット・YOASOBIの楽曲には歌詞が印象的なものも多いです。All About編集部は6月15~27日の間、全国10~60代の男女500人を対象に「YOASOBIに関するアンケート」を実施しました。本記事では、「歌詞が好きなYOASOBIの曲」ランキングを紹介します。



>9位までの全ランキング結果を見る

 

第2位:夜に駆ける(104票)

2位は、『夜に駆ける』でした! YOASOBIのデビュー曲であり代表曲。小説投稿サイト『monogatary』に投稿された作品『タナトスの誘惑』がモチーフとなっています。


自由回答を見ると、「曲自体は明るいけど、歌詞だけでみると意外と暗かったりするところが好き」(東京都/10代男性)や、「夜に駆けるの『思い付くかぎり眩しい明日を』という歌詞が好きだから」(宮城県/20代女性)といったコメントが寄せられています。

 

第1位:アイドル(121票)

1位は、『アイドル』でした! アニメ『【推しの子】』(TOKYO MXほか)の主題歌となったYOASOBIの最新曲です。小説『45510』がモチーフとなった曲で、タイトルは同作の登場人物「星野アイ」のスマホのパスワード。物語の重要なキーワードにもなっています。


コメントでは、「物語とリンクしている部分がとても良い」(神奈川県/30代男性)や、「君は究極で完璧なアイドルっていうのは、対象とする人物像に当てはまる歌詞だと感じた」(愛知県/20代女性)、「『推しの子』のとおりの歌詞になっているから」(埼玉県/20代女性)といった声が寄せられています。

※コメントは原文ママです

>9位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」