「初めて聴いたとき衝撃を受けたYOASOBIの曲」ランキング! 2位は『アイドル』、1位は?

『【推しの子】』の主題歌『アイドル』も話題のYOASOBI。All About編集部が実施した「YOASOBIに関するアンケート」から「初めて聴いたとき衝撃を受けたYOASOBIの曲」ランキングを紹介します。※サムネイル画像出典:Ayaseさん公式Instagram(@ayase_0404)

アニメ『【推しの子】』(TOKYO MXほか)の主題歌『アイドル』も話題の音楽ユニット・YOASOBI。All About編集部は6月15~27日の間、全国10~60代の男女500人を対象に「YOASOBIに関するアンケート」を実施しました。今回は、「初めて聴いたとき衝撃を受けたYOASOBIの曲」ランキングを紹介します。



>10位までの全ランキング結果を見る

 

第2位:アイドル(142票)

2位には、『アイドル』がランクイン! テレビアニメ『【推しの子】』(TOKYO MXほか)のオープニング曲。コンポーザーのAyaseさんはテレビアニメ化が決定する以前から原作のファンだったといい、作品のイメージにぴったりの曲に仕上がっています。


自由回答を見ると、「推しの子の1話のストーリーそのままの歌詞で鳥肌が立ったから」(東京都/20代女性)や、「これまでロックだったり、ピアノの演奏がメインの曲調が多かったが、ラップ調で全く異なるジャンルの曲を聴くことができたと感じだから」(宮城県/20代男性)といったコメントが寄せられています。

 

第1位:夜に駆ける(257票)

1位には、『夜に駆ける』が選ばれました! YOASOBIのデビュー曲であり代表曲。軽快なリズムといつまでも耳に残るメロディで、YouTube公式ミュージックビデオの再生数は2.6億回を超えています(2023年7月現在)。


自由回答を見ると、「革新的な曲が生まれたと思いました。令和の小室哲哉が現れたと」(石川県/30代女性)や、「今まで聞いたことのない感じだったので印象に残った」(北海道/30代女性)、「世界観もそうですが、音程の難しさと綺麗な声に衝撃を受けた」(大阪府/30代女性)といったコメントが寄せられています。

※コメントは原文ママです

>10位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応