大島優子、“親友”野呂佳代とのツーショット公開! 「最高コンビだね」「待って可愛すぎて死」

元AKB48で俳優の大島優子さんは6月30日、自身のInstagramを更新。同じく元AKB48の野呂佳代さんとのツーショットを公開しました。(サムネイル画像出典:大島優子さん公式Instagramより)

元AKB48で俳優の大島優子さんは6月30日、自身のInstagramを更新。同じく元AKB48の野呂佳代さんとのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:大島優子、野呂佳代とのツーショット公開】
 

「待って可愛すぎて死」

大島さんは、「野呂佳代初監督作品となるMVが出来上がりました」「『肩にインコ』 曲も最高の出来ですがMVも2人にしか出せない空気感で またひとつ、素敵なものをつくってくれました」「初監督おめでとう そして改めて、ありがとう」とつづり、野呂さんとのツーショットを公開。野呂さんのオリジナルソング『肩にインコ』のミュージックビデオに出演したことを明かしました。

コメントでは、「最高コンビだね」「待って可愛すぎて死」「2人の関係性、最高すぎるし、羨ましいです」など、2人のツーショットに歓喜の声や、「見たとき滝涙でした」「ほんと素敵な作品です 何回もヘビロテします」「愛が溢れた歌詞とMV」など、ミュージックビデオを絶賛する声が寄せられています。
 

野呂さんが作詞作曲に初挑戦

28日に放送されたバラエティ番組『内村と相棒』(フジテレビ系)にて、『肩にインコ』のミュージックビデオが初公開され、配信リリースが決定しました。同楽曲は、野呂さんが作詞作曲に初挑戦し、親友である大島さんへ捧げた心温まる曲。YouTubeでもミュージックビデオが公開されているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:『肩にインコ』のMVを見る

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」