ドラマ『サ道』に登場した好きなサウナランキング! 埼玉「湯乃泉 草加健康センター」を抑えた1位は?

サウナブームの火付け役にもなった、テレビドラマ『サ道』シリーズ(テレビ東京系)に登場したサウナ施設の中から、ファンが選んだ人気サウナを紹介します。(サムネイル画像出典:テレビ東京公式Webサイト (c)「サ道」製作委員会)

『サ道』(テレビ東京系) ※画像出典:テレビ東京公式Webサイト
(c)「サ道」製作委員会

近年の日本のサウナブームの火付け役にもなった、テレビドラマ『サ道』シリーズ(テレビ東京系)。タナカカツキさんによる漫画が原作で、原田泰造さんが演じる主人公・ナカタアツロウが伝説のサウナを巡り全国を旅するストーリーを追ううちに、サウナに魅了される人が続出しました。

All About編集部は、4月20日〜6月26日の期間、全国20〜60代の男女270人を対象に、「好きなサウナ施設」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、「テレビドラマ『サ道』シリーズに登場した好きなサウナ」ランキングを紹介します。

>18位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:湯乃泉 草加健康センター(埼玉)

第2位は、2019年8月に放送された第4話「エレガントな熱波でととのう」に登場した、埼玉県の「湯乃泉 草加健康センター」。温泉地に行かなくても湯治み体験ができる、日本で初めての健康センターとして1980年に創業。高温多湿のサウナのほか、ブロワーで風速80メートルの爆風熱波を送る「爆風ロウリュ」や、強めのバイブラでキンキンに冷えた水風呂もファンから支持を集めています。

回答者からは、「昭和サウナの雰囲気がある(58歳男性)」「爆風ロウリュのあとの水風呂が最高だから。草津の湯もあり、温泉も楽しめる(54歳女性)」「サウナはもとより、草津温泉の湯や漢方薬湯がありより健康的な気分になれると感じるため(48歳男性)」など、8種類の薬草を独自に配合して作り上げた薬湯風呂や高濃度炭酸泉の内風呂など、サウナ以外のお風呂にも称賛の声が寄せられました。
 

第1位:サウナ&カプセルホテル 北欧(東京)

第1位は、2019年7月に放送された、記念すべき第1話「上野の空の下でととのう」に登場した、東京都台東区の「サウナ&カプセルホテル 北欧」でした。都会の真ん中で空を眺めながら入る露天風呂や100℃を超える高温サウナ、食事からお酒のおつまみまで、充実のメニューがそろう「サウナ飯」も人気です。

回答者からは、「毎回主人公達が集まるサウナなので(33歳女性)」「どれもとても好きですがこの中だとやはり北欧かと。『ここで○○さん座って話してたな?』ってサウナ室や水風呂、外気浴や食事スペース全てでドラマ『サ道』を感じられるからです(25歳男性)」「1話で登場したサウナで、お三方が外気浴をしているシーンが印象的です(29歳女性)」など、三宅弘城さんが演じる偶然さん、磯村勇斗さん演じるイケメン蒸し男(むしお)、ナカタアツロウの3人のシーンが印象に残っているといった声がありました。


>次のページ:18位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About NEWSでのライター歴は5年。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化