好感度が高い「裸芸をするお笑い芸人」ランキング! 3位 とにかく明るい安村、2位 小島よしお、1位は?

All About編集部は、500人を対象に「裸芸に定評のあるお笑い芸人」に関するアンケート調査を実施。本記事では「好感度が高い、裸芸に定評のあるお笑い芸人」の調査結果をランキング形式で発表します。(サムネイル画像:ルミネtheよしもと公式Instagram(@lumine_the_yoshimoto)より)

6月、イギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』で、とにかく明るい安村さんが日本人初の決勝進出を果たしたことが大きな話題となりました。言語の壁を乗り越え世界でも評価された「裸芸」が、再度注目を浴びています。

All About編集部は6月15~24日の期間、全国10~70代の500人を対象に「裸芸に定評のあるお笑い芸人」に関するアンケート調査を実施しました。本記事では、裸芸をする芸人の中で、好感度が高い人を聞いた結果をランキング形式で発表します。

>10位までのランキング結果
 

第3位:とにかく明るい安村


とにかく明るい安村さんが3位に入りました。

2015年にパンツ1枚で全裸に見えるポーズを披露し、「安心してください、穿いてますよ」という決めぜりふを言うネタでブレーク。芸名にも使用しているように、持ち前の明るさで観客を沸かせる安村さんは2023年、イギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』でも大爆笑をかっさらい、海外でも注目を集めました。

回答者からは、「とにかく明るくてよい(50代女性)」「見ていて暖かくなるから(20代男性)」「フォルムが丸くて人当たりがよく、人のことを嫌な気持ちにさせない芸風のため(30代女性)」などの理由が挙がりました。
 

第2位:小島よしお


2位にランクインしたのは、小島よしおさんでした。

小島さんは、主にリズムネタを披露し、「そんなの関係ねぇ!」「はい、オッパッピー!」などのフレーズでブレーク。最近は、楽しく勉強を教えるYouTubeチャンネル「小島よしおのおっぱっぴー小学校」でも注目を集め、よしお先生として子どもたちにも人気です。

回答者からは、「子供向け番組に出ているだけあり、親しみのある動きや歌をもっているから(30代男性)」「バラエティー番組で子どもへの接し方に好感を持てたため(20代女性)」「頭も良いし、子供にも人気があるので好感度は高いと思います(40代女性)」といった声が集まりました。
 

第1位:なかやまきんに君


第1位に選ばれたのは、なかやまきんに君さんでした。

持ち前の肉体を生かしたネタで、長年活躍するきんに君さん。最近では「ヤー!」「パワー!」と叫ぶフレーズが若い世代を中心に再び注目され、2022年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にもノミネートされました。

常にポジティブなきんに君には、回答者から「笑顔がいい(40代男性)見た目から優しそうだから(30代女性)」「ポジティブなところに好感が持てるから(20代女性)」「人に怒る事がなさそうだから(20代男性)」「youtubeで見ても好感度が高いのが分かります!(30代男性)」「YouTubeでの筋トレの教え方が丁寧で優しい(40代女性)」などのコメントが寄せられました。


※回答者コメントは原文ママです


この記事の筆者:小沼克年 プロフィール
フリーライター及び編集補佐。スポーツの現場を取材する傍ら、テレビ好きが高じて複数のエンタメメディアでも執筆。中でもお笑い・バラエティ番組を網羅的に視聴し、エンタメ関連の情報収集源も大半がテレビから。


>次ページ:10位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴