元テレ東アナ・森香澄、ファン待望のグラビア挑戦! びしょ濡れボディ披露に「これを待ってたんだよ」「濡れてるのエロッ!」

元テレビ東京アナウンサーの森香澄さんが6月24日、自身のInstagramを更新。衝撃のグラビアショットを披露しました。(サムネイル画像出典:森香澄さん公式Instagramより)

元テレビ東京アナウンサーの森香澄さんが6月24日、自身のInstagramを更新。衝撃のグラビアショットを披露し、話題となっています。


【実際の投稿:森香澄、グラビア挑戦でびしょ濡れボディを披露】
 

「フリー転身後に起きて欲しいと願っていた奇跡のひとつ」

森さんは「週刊プレイボーイ、表紙を担当させていただいています!」とつづり、2枚の写真を投稿。1枚目は海岸沿いを歩く森さんが、振り向く瞬間を撮影したショットです。衣装の丈が短く、美しい脚を大胆に披露しています。2枚目は浅瀬に座り込んだショットです。全身が濡れているため、衣装から美しいボディが透けて見えています。色っぽい表情も含め、とてもセクシーな印象です。

ファンからは「フリー転身後に起きて欲しいと願っていた奇跡のひとつ」「脚もセクシー」「なんて可愛さ」「色気ハンパない」「これを待ってたんだよ」「濡れてるのエロッ!」などのコメントが寄せられています。
 

テレビ東京退社後はマルチに活躍

テレビ東京退社後は、アナウンサーとしてだけでなくタレントとしても活動している森さんですが、グラビアへの挑戦は今回がおそらく初。5月30日に更新した投稿では、モデルショットも披露しており、仕事の幅をどんどん広げているようです。マルチな活躍を見せる森さんから、今後も目が離せませんね。
 



>次ページ:森香澄さんが公開したモデルショットを見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」