好きなジブリ作品の声優ランキング! 『となりのトトロ』サツキ役の日高のり子を抑えた1位は?

7月14日公開予定の宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』。ポスター以外の情報が一切ない“異例の作品”で出演声優にも注目が集まっています。本記事では、好きなジブリ作品の声優ランキングを発表します! ※画像出典:『となりのトトロ』(c) 1988 Studio Ghibli

宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』が7月14日に公開されます。公開まで1カ月を切っても予告編やCMなどの宣伝は一切行われず、本編の映像を一切目に触れることがないことから、歴代ジブリ作品の中でも“異例の作品”だといわれています。

ジブリ作品では、声優の演技も大きな魅力の1つ。声の出演者の情報も明かされていない新作では、誰が声優を務めるのかにも注目が集まっています。

All About編集部は、6月13~22日の期間、全国10〜60代の男女404人を対象に、「ジブリ作品の声優」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、「好きなジブリ作品の声優」ランキングを紹介します。

>22位までの全ランキング結果を見る
 
2位は『となりのトトロ』で草壁サツキを演じた日高のり子さん
(c) 1988 Studio Ghibli
 

第2位:日高のり子/『となりのトトロ』草壁サツキ

第2位は、日高のり子さん(※高ははしごだか)。『となりのトトロ』で小学6年生の主人公・草壁サツキ役を演じました。歌手やラジオ番組のパーソナリティなど幅広く活躍する日高さんですが、声優としても、『タッチ』の浅倉南役、『名探偵コナン』の世良真純役、『ONE PIECE』のベルメール役など、幅広い作品の人気キャラクターを演じています。

回答者からは、「声が透き通っていてきれいだから(31歳男性)」「大好きです。声も可愛らしいし、メイちゃんに対するさつきちゃん、とても大人で素敵です(48歳女性)」「しっかりしたサツキのイメージに合う声だから(19歳女性)」など、サツキの“しっかり者”な性格がよく表現されていた、という声がありました。
 

第1位:島本須美/『風の谷のナウシカ』ナウシカ ほか

第1位は、島本須美さんでした。『風の谷のナウシカ』のナウシカだけでなく、宮崎駿監督にとって初の劇場監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』のヒロイン・クラリス役も務めるなど、ジブリ作品ではおなじみの声優です。

ほかにも、『名探偵コナン』の工藤有希子役、『それいけ!アンパンマン』のしょくぱんまん役など、幅広い世代に愛されるアニメで活躍しています。

回答者からは、「声に引き込まれ感動したのが島本さんが演じられた主人公ナウシカの声でした。力強い声も優しい声も心地よいと思ったのは島本さんの声が初めてです(38歳女性)」「透き通るような声の中に誠実さと芯の強さを感じられる(42歳女性)」「顔と声が完全にマッチしている。明るい中に寂しさもあり、引き付けられる(44歳男性)」など、優しく落ち着いた声、意志の強さが感じられる演技に評価が集まっています。


>次のページ:22位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのレポート記事も担当。All AboutおよびAll About NEWSでのライター歴は5年。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化