2023年上半期トレンド「配信者・VTuber グループ部門」ランキング! 2位「すとぷり」、1位は?

Webメディア「Lafary」を運営するジェネリーは、Instagramのフォロワーを対象に、2023年上半期のトレンドについてのアンケートを実施。今回は「配信者・VTuber グループ部門」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:すとぷり公式Webサイト)

画像出典:すとぷり公式Webサイトより

“推し活女子”や“地雷系女子”をはじめとするZ世代女子向けのWebメディア&ファッションブランド「Lafary(ラファリー)」を運営するジェネリーは、2023年6月5〜6日の期間、Instagramのフォロワー合計約9.9万人を対象に、2023年上半期のトレンドについてアンケート調査を実施しました。

今回は、その中から「配信者・VTuber グループ部門」の結果をランキング形式で紹介します!


>5位までのランキング結果を見る

 

第2位:すとぷり

2位には、人気歌い手グループの「すとぷり」がランクイン。2016年に結成し、活動を開始した6人組のグループで、主にYouTubeやツイキャスなどを中心に活動を行っています。

これまでもインターネットを飛び出してのライブやメディア出演など、幅広く活動していた6人ですが、2023年はグループ史上最大規模となる全国アリーナツアーを開催。全44公演で35万人を動員して、注目を集めました。
 

第1位:にじさんじ

1位に輝いたのは、人気VTuberグループの「にじさんじ」でした! 全152名ものVTuberが所属しており、国内外に多くの視聴者を抱えています。

ユーザーからは、所属メンバーの中でも特に男性VTuberの名前が多く回答に上がったといいます。そんな大人気のグループですが、2023年に入ってからもすでに新人ライバー15名がデビューしており、ますます大きな話題を生むのではないかと期待されています。


>5位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」