フジ宮司アナ、自然体のプライベートショット! 「こんなラフな格好するんだ︎」「ナチュラルな感じがいい」

フジテレビアナウンサーの宮司愛海さんは6月17日、自身のInstagramを更新。自然体のプライベートショットを披露しました。コメントでは「ちょっとかっこいい!」と、称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:宮司愛海さん公式Instagramより)

フジテレビアナウンサーの宮司愛海さんは6月17日、自身のInstagramを更新。自然体のプライベートショットを披露しました。
 

【実際の投稿:宮司アナ、ラフな格好のプライベートショット】
 

「なんてことない投稿がいい」

宮司さんは「暑いですね。ビールがおいしいです。みなさんいかがお過ごしですか?」とつづり、自身の写真2枚を公開しました。瓶ビールが置かれたテーブルの前で、キャップとTシャツを着用したラフな格好を見せています。テーブルに肘をつくなどし、とてもリラックスした様子です。普段テレビなどではあまり見ることのない姿で、また違った魅力を感じます。

コメント欄では「ナチュラルな感じがいい」「お綺麗です」「こんなラフな格好するんだ︎」「ビールも本人に合わせてオシャレ」「か、かわいすぎます」「メチャ良い感じ」「ちょっとかっこいい!」「美が光ってます」「なんてことない投稿がいい」と、多数の反響が寄せられました。
 

宮司愛海アナプロフィール

宮司さんは2015年にフジテレビ入社。以降、スポーツニュース番組『S-PARK』やバラエティ番組『潜在能力テスト』などさまざまな番組を担当してきました。現在は『Live News イット!』のメインキャスターとして活躍中で、Instagramでは日々の出来事などを投稿しています。
 



>次ページ:宮司アナの普段の投稿をもっと見る

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた