2位は西島秀俊! さわやかな著名人「イケおじ」ランキング、1位の“イケメン俳優”は……?

AI恋活婚活アプリ「バチェラーデート」が、令和版イケおじに関するアンケート調査を実施。20〜40代の女性ユーザー1000人以上が選んだ、令和版・タイプ別著名人イケおじランキングを発表しました。今回は、さわやかなイケおじランキング! 2位の西島秀俊さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:『きのう何食べた?』の公式Instagramより)

6月18日は、“男性の生き方”を応援するという意味を込め、ポーラが制定した「イケダンの日」でした。AI恋活婚活アプリ「バチェラーデート」を運営するバチェラーデートは、この「イケダンの日」にちなんで、「令和版イケおじの定義」に関する独自アンケート調査を実施。

今回は、同調査結果でタイプ別に発表された「著名人イケおじランキング」中から、さわやかなイケおじ著名人ランキングを発表します。

>5位までの全ランキング結果を見る
 

2位:西島秀俊


2位には、西島秀俊さんがランクイン。西島さんはデビューまもなくして『あすなろ白書』(フジテレビ系)など話題のドラマに出演し、俳優としてのキャリアをスタート。数多くのドラマや映画に出演し、今では日本を代表する実力派俳優の1人に。2023年10月からは西島さんが出演する大人気ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系) の新シリーズ放送が発表されており、ファンからも話題を集めています。

西島さんの魅力は、どんな役でも自分のものにしてしまう演技力。ストイックな役柄からおちゃめなキャラクターまで、総じて「さわやか」な好印象を持たれているようです。
 

1位:竹野内豊


1位は、竹野内豊さんでした。男性ファッション誌のモデルとして活躍していた竹野内さんは1994年放送のドラマ『ボクの就職』(TBS系)で俳優デビュー。その後、数々の映像作品に出演し、2023年6月1日には、福島第一原発事故を題材としたNetflix製作のドラマ『THE DAYS』が公開されました。

回答者からは、竹野内さんの「さわやか過ぎる笑顔」に多数の評価が集まったそうです。どんな役柄や作品であっても、その笑顔にノックアウトされてしまう……という人が多いようです。


>次のページ:5位までの全ランキング結果を見る


この記事の筆者:花輪えみ プロフィール
ライター/編集者。女性向けサイト編集、兼業ライターを経て現在はフリー。おもにインタビュー記事や漫画書評、旅行コラムを執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」