【2023年】転職人気企業ランキング! 3位 ソニー、2位 グーグル、1位は?

doda(デューダ)は、22~59歳のビジネスパーソン5083人を対象に「転職したい会社」に関する調査を実施し、その結果を「doda転職人気企業ランキング2023」として発表しました。3位は「ソニー」、2位は「グーグル」、1位は?

パーソルキャリアが運営する転職サービスdoda(デューダ)は、22~59歳のビジネスパーソン5083人を対象に「転職したい会社」に関する調査を実施し、6月12日、その結果を「doda転職人気企業ランキング2023」として発表しました。調査期間は、2月17~24日です。

>30位までのランキング結果
 

転職人気企業ランキング! 1位は「トヨタ自動車」

2020年から4年連続で、TOP3は「トヨタ自動車(1位)」「グーグル(2位)」「ソニー(3位)」という順になりました。特に「トヨタ自動車」は、全体のランキングだけでなく17カテゴリーで2022年と同じく1位を維持しています。

回答者からは「社風がよさそう」「社員の満足度が高いイメージ」などの声が集まりました。企業の取り組みを自社メディア「トヨタタイムズ」などを通じて積極的に公開していることが、良好な企業イメージを形成しており、これが人気の要因とされています。
 

「ファーストリテイリング」の賃上げが話題に。順位が大幅にアップ

インフレが進行する中で、賃上げを実施する企業への関心の高まりがうかがえました。「ユニクロ」を擁する「ファーストリテイリング」は、2022年の48位から11位に大きく順位を上げています。

最大40%の給与増加の報道が評価されたと考えられ、「初任給が高くなったと最近話題だから」「物価上昇のなか、給与の引き上げが話題になったから」など、給与についてのコメントが多く寄せられました。


>次ページ:30位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応