黒木メイサ、レアすぎる限定モデルの? GR自撮りショットで生脚あらわに! 「めちゃめちゃいい感じの肌色」

俳優の黒木メイサさんは6月12日、自身のInstagramを更新。大胆に肌を見せた格好を披露しました。コメントでは「コーデの色が好きです お美しい…」と、称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:黒木メイサさん公式Instagramより)

俳優の黒木メイサさんは6月12日、自身のInstagramを更新。大胆に肌を見せた格好を披露しました。

【実際の投稿:黒木メイサ、肌見せショット!】
 

「美人がわかる写真」

黒木さんはカメラや顔などの絵文字をつづり、自身の写真を1枚載せています。リコーのコンパクトデジタルカメラ・GRと鏡を使った自撮りショットです。腕や脚などがあらわになっていて、露出が多めのセクシーな格好であることが分かります。また、手に持ったGRは、現在中古しか流通していない全世界限定3200台の「GR II Silver Edition」というレアなモデルと思われます。

コメントでは、「コーデの色が好きです お美しい…」「かっこいい メイサちゃん日焼けしたかな?」「お綺麗です」「みんなGR使ってますね」「美人がわかる写真」「素敵です」「めちゃめちゃいい感じの肌色!!!」など、さまざまな声が上がりました。
 

多くの写真家が愛用するGR

黒木さんは今回だけでなく、普段もGRを使っているのでしょうか。GRは日常を切り取るスナップに特化したカメラです。片手に収まり、コンパクトなボディであることから、“スナップシューター”と呼ばれ、多くの写真家が愛用しています。今後、GRで撮影したスナップなどを見せてくれるとうれしいですね!
 

>次ページ:黒木さんのラフな姿をもっと見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在