安田美沙子、いとしの“はんな”とのつらい別れを報告。「みさこさんがママで幸せだったと思います」

タレントの安田美沙子さんは6月9日、自身のInstagramを更新。愛犬・はんなとの別れを報告しました。コメントでは、「あの愛くるしい姿と笑顔忘れられないです」などの声が上がっています。(サムネイル画像出典:安田美沙子さん公式Instagramより)

タレントの安田美沙子さんは6月9日、自身のInstagramを更新。ビション・フリーゼの愛犬・はんなとの別れを報告しました。

【実際の投稿:安田美沙子、つらい別れを報告】
 

「幸せな家族で、良かったね」

安田さんは「2023.5.10 はんなはお空に旅立ちました」とつづり、写真を1枚載せています。安田さんとはんなのツーショットです。安田さんははんなの体に顔をくっつけ、とてもいとおしそうな表情を見せています。続けて「まだ信じられなくて、はんなのいない毎日が不思議です」「受け入れるにはまだ時間が要りそうだけどはんなが悲しまないように、笑顔で。。。」と胸の内を明かしました。

コメントでは、「あの愛くるしい姿と笑顔忘れられないです」「みさこさんがママで幸せだったと思います」「はんな安らかに」「ご冥福をお祈りします」「それは悲しいですね」「幸せな家族で、良かったね」など、さまざまな声が上がっています。
 

はんなと長い間一緒に過ごした安田さん

安田さんははんなと16年間一緒に過ごしたようです。はんなの体調が悪くなる前は、自身のInstagramでたびたびはんなとの写真を載せていました。みんなの癒しだったはんな。今回はつらい別れとなりましたが、今後もはんなのことを忘れずに過ごしていきたいですね。
 

>次ページ:白いもふもふでかわいいはんなの写真を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応