漫画家やしろあずき、騒動について謝罪と活動再開を公表「僕の気の緩みや調子に乗りやすい性格のせいで起きてしまった事」

Web漫画家のやしろあずきさんが6月6日、自身のブログで騒動に関する謝罪と活動再開について、発表しました。(サムネイル画像出典:やしろあずきさん公式ブログより)

Web漫画家のやしろあずきさんが6月6日、自身のブログ「web漫画家やしろあずきの日常」で、5月8日に配信者コレコレさんの生放送で告発された騒動に関する謝罪と説明可能な4点について言及。活動再開についても発表しました。
 

【写真:やしろあずき、活動再開などを自身のブログで報告】
 

活動再開は「数日後から」

1つ目は「告発動画と捏造(ねつぞう)について」で、現在、告発者を相手とした刑事事件に発展していると明かしました。また、捏造された画像が出回っている件についても被害届および不正アクセス、不法侵入などの犯罪行為の証拠を警視庁に提出済みで、現在も捜査中であると報告しています。
 

2つ目が「反社会的勢力とのつながりと違法行為に関して」です。まず、反社会勢力とのつながりについては「一切ありません、闇はない」と宣言。また、3つ目の「妻との関係について」は離婚が成立しているのは事実と認め、「現在も共同で仕事をしており、仕事仲間として支えてもらっています」とコメントしました。
 

最後に「今後について」と除名処分についても公表。やしろさんは「一部所属組織、企業から除名処分となった件」にも触れ、「刑事事件になった事で決着が着くまで長くなる事、それにより名前を出している企業や団体に迷惑をかけてしまう可能性があるため双方で協議し、納得した上での措置」と説明しています。
 

なお、活動再開は「数日後から通常の漫画投稿を再開する予定」と発表。今回の騒動を受け、「今回の件って漫画にしないの?」と多くの人から聞かれているようで、「休止期間描いていたので近日kindleにて無料で配信する予定」と明かしました。
 

「気の緩みや調子に乗りやすい性格のせいで起きてしまった事」

やしろさんは、「本件は僕の気の緩みや調子に乗りやすい性格のせいで起きてしまった事であるのも事実」「反省すべき所を反省し、前を向いて今後も活動していきたい」「改めて、今回の件でご迷惑・ご心配をおかけして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪しました。
 

画像出典:やしろあずきさん公式ブログより
全文はこちらから


【おすすめ記事】
「今までで1番やばい」有名Web漫画家、違法賭博・不倫・晒し行為などをコレコレが告発「完全にイメージ変わった」
コレコレ、約13年にわたるニコニコ生放送を引退。今後の有料配信はツイキャスへ移行
コレコレ、ハマグリ密漁者への注意動画に反響「被害者ぶるの恥ずかしくないのかよ」「こんな大人が沢山いるなんて」
「ナメんな」メンタリストDaiGo、田村淳への“果たし状”動画公開が話題「どうぞ訴訟してください」田村淳は「これ以上コメントできない」

Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    東京は“日本一貧しい”街。それでも地元に帰らず「家賃9万円」のために働く元タレント・32歳女性の今

  • 世界を知れば日本が見える

    トラブル続きの「ブッキングドットコム」。大規模クレカ被害はなぜ起きた? 利用者ができる「対策」とは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    グリーン車の利用価値は上がる? 東海道新幹線で「モバイルオーダーサービス」を使ってみた

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『翔んで埼玉』続編はなぜこんなに笑えるのか。埼玉県民、滋賀県民の熱狂を生んだ「発明」とは