「ナメんな」メンタリストDaiGo、田村淳への“果たし状”動画公開が話題「どうぞ訴訟してください」田村淳は「これ以上コメントできない」

メンタリストDaiGoさんが5月23日にYouTubeで公開した田村淳さんとの“示談”を巡る動画が話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:メンタリストDaiGoさん公式YouTubeチャンネルより)

メンタリストDaiGoさん(以下、DaiGoさん)が5月23日、自身のYouTubeチャンネル「メンタリスト DaiGo」で動画を更新。お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんについて、痛烈な批判動画を公開しました。
 

【動画:メンタリストDaiGo、「田村淳についてお話します」】
 

DaiGoさん炎上時の田村さんの発言がきっかけに

DaiGoさんは、2021年8月のDaiGoさんが発したホームレスの人に関する発言で炎上した際、田村さんは「僕が言い返せない状態の時に事実ではないことで攻撃してきた」と主張。ホームレスの人に関する発言は自身が「悪かった」「反省してる」と前置きし、田村さんのYouTubeチャンネル「田村淳のアーシーch」で、約10年前に出演したテレビ番組において「パフォーマンス中にスタッフがサインを送っているのを見ちゃった」など、事実無根の内容で攻撃してきたと話します。
 

これについてDaiGoさんは「事実ではない」と、完全否定。そして田村さんはその発言について、なぜかメインチャンネルである「田村淳のアーシーch」ではなく、サブチャンネルである「アーシーch~2nd~」で謝罪動画を公開したと言います。DaiGoさんはこれを、「カバートアグレッション特有の”矮小化”」と説明。さらに、謝罪動画は「その風説を流布したメインチャンネルで行うべき」とも指摘しました。
 

示談交渉後も半年以上削除されなかった該当動画

さらにDaiGoさんは「田村淳のアーシーch」で該当動画を半年以上にわたり残し続けたことや、2023年5月22日時点で示談交渉後も各種SNSへの切り抜きへの対処や削除が完全に行われていない点についても、田村さんはDaiGoさんに謝罪はしたものの「事実ではない噂を流すこと」と「僕を攻撃すること」が目的だったと、あくまで自身の感想として述べています。
 

また、田村さんの弁護士についても言及。DaiGoさんの方が被害者の立場であるにもかかわらず、「もの凄く色んな条件を付けてくる」など「もう本当酷かったんですよ」と弁護士の高圧的な態度も明かし、「売れ始めた人とか、新人の子が良い弁護士なんかつけられるわけないじゃん」「こういうやり方でね 潰されてきた人っていっぱいいるんだな」と語っています。
 

この騒動で田村さん側は証拠もないのに発言したことは謝罪してもいい、ただしうそをついたという謝罪はしないと主張。これに異を唱えたDaiGoさんでしたが話は平行線となり、最終的に「謝罪は示談に含みませんでした」とDaiGoさんは話しました。
 

動画では、今回の件を“芸能界の闇”の構造になぞらえて解説・吐露したDaiGoさん。動画の最後には田村さんと田村さんの弁護士に向け、「これがもし名誉棄損に当たるんだったら どうぞ訴訟してください そんな賠償金?数百万とかでしょ? 小銭欲しいんだったらさ 先に払ってやるよ ナメんな」と強烈なメッセージを送りました。
 

コメント欄には、「リスクを負ってまで発信してくれることに感謝」「よくぞ発信して下さいました。全くもって酷い話」「日本全体にこういった構造が数多く存在することが非常に残念」「有名な事務所ほど捻り潰すことや相手から何も言わせないようにするなんて人としてどうなんだろう」など、さまざまな声が寄せられています。
 

田村さんのYouTube Liveで謝罪も……

25日、田村さんが「田村淳のアーシーch」でYouTube Liveを配信。DaiGoさんの告発を受けた田村さんは、「怒りのコントロールができなかった」「そこは本当に僕の至らなさ」「自分自身でも反省しているし申し訳なかった」と謝罪。
 

その上で、「最終的には弁護士を通じて代理人を通じて合意した結果が示談なので、僕はこれ以上この件に関してはコメントできない、コメントしようがない」また、この件に関して誹謗(ひぼう)中傷や非難をされるのは「仕方ない。100%悪いことなので反省して次に生かしたい」と話しました。
 

生配信中にDaiGoさんも登場しZoomで会話を希望したものの、田村さんは「アンガーコントロールができない」ことや弁護士を立てていることを理由に挙げ、現段階における当事者同士での会話に応じることはありませんでした。ただし、「もし別のタイミングでまたお話をするっていうことを弁護士経由または代理人経由であればその時に考えさせていただきたい」とDaiGoさんに答え、「逃げるな」とチャットを投稿している視聴者には「どうぞ、入ってください」と“凸待ち”の姿勢を見せていました。
 

 

 


>次ページ:関連する投稿をもっと見る
 


【おすすめ記事】
「淳やるじゃん」田村淳、76歳の父親&娘2人との家族ショット! 「お父さん孝行ですね~」と称賛の声
田村淳、タイの海で長女とのツーショット公開! 「パパしてますね~!」「イクメン素晴らしい」
青汁王子・三崎優太さん、1億2000万円のロレックス盗まれ「正直に謝って返してくれれば許すから、名乗り出て」
コレコレ、ハマグリ密漁者への注意動画に反響「被害者ぶるの恥ずかしくないのかよ」「こんな大人が沢山いるなんて」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」