『ラストマン』第5話 皆実と心太朗をつなぐ過去の事件の真相とは? きな臭さ漂う“護道家”に裏の顔が?

5月21日に放送されたドラマ『ラストマンー全盲の捜査官ー』(TBS系)第5話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『ラストマンー全盲の捜査官ー』公式サイト)。

福山雅治さん、大泉洋さんが共演する日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』(TBS系)。5月21日に放送された第5話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

ラストマン
画像出典:TBS系『ラストマンー全盲の捜査官ー』公式サイト​​​​

 

第5話のあらすじ

インフルエンサーを狙った空き巣や強盗が各地で相次ぎ、皆実広見(福山雅治)は警察庁次長・護道京吾(上川隆也)に、管轄をまたいだ捜査の協力体勢をとるよう依頼。その矢先、人気料理系インフルエンサーのナオン(わたなべ麻衣)が自宅で殺害される事件が発生。護道心太朗(大泉洋)とともに現場を訪れた皆実は、テーブルに並ぶ料理に違和感を覚えます。
 

皆実と心太朗はナオンの所属事務所を訪れ、ほかの料理系インフルエンサーにも話を聞くことに。料理に舌鼓を打つばかりで進めない捜査に焦りつつも、それも真相解明につながる行動なのだろうとつき合う心太朗。
 

被害者のナオンはフォロワー数ランキング2位で、3位の青嶌(高梨臨)と1位のカナカナとトップ3を競っていたことが判明。皆実と心太朗はカナカナ本人には会えず、代理人の弁護士・小久保(近藤春菜)とカナカナの娘・雲母(きらら/平澤宏々路)の応対を受けます。そんな中、青嶌が自宅で襲われる事件が発生。
 

皆実は吾妻ゆうき(今田美桜)にカナカナの正体を探るよう依頼。すると、料理系インフルエンサーの連続強盗犯の容疑者・古郡(芹澤興人)がカナカナの元夫と判明。さらに調べを進めた皆実たちは、ナオンを殺害した犯人が青嶌であると突き止めます。疑惑の目を背けるため、古郡を脅して自らを襲わせた青嶌。全てはインフルエンサーとしてライバルを蹴落とし、のし上がるための犯行でした。
 

心太朗が円花とともに青嶌を逮捕する一方、実はカナカナの正体は娘の雲母だと見抜いていた皆実は、もらった弁当箱を返しに雲母のもとを訪れていました。母親は家を出て行ってしまい行方不明。インフルエンサーは生きていくための唯一の収入源であり、母親に成り代わってお弁当の投稿を続けていた雲母。うそをついていたことを泣きながら謝罪する彼女に対し、皆実は「誰も傷つかず皆が幸せになれるうそなら私はいいと思うんです」とエールを送るのでした。
 

その後、京吾のもとを訪れた皆実は、41年前に渋谷で起きた強盗殺人事件の資料を次長権限で見せてほしいと依頼します。被害者は皆実の両親で、その事件が原因で失明。さらに、当初はかたくなに犯行を否定していたにもかかわらず、ある日突然、全面自供をした容疑者は心太朗の実の父で――。

 

ラストマン
画像出典:TBS系『ラストマンー全盲の捜査官ー』公式サイト

 

皆実と心太朗をつなぐ過去の事件がいよいよ明らかに⁉

皆実と心太朗を結びつける過去の事件について、ついに言及された第5話。Twitterでは「やっぱり真犯人がいるんだね。護道さんのお父さんは人殺しなんかじゃないよ」「皆実さんは真犯人をもう知っているんだよね?」「ラスト『京吾さんこの件はご内密にお願いします』って言ってた。護道家と皆実家、何かあるな」「護道清二が心太朗を養子に迎えたのも何かある」「心太朗の父親は冤罪で、かばってる相手は心太朗?」などのコメントが飛び交い、考察が盛り上がりを見せています。
 

きな臭さが漂う41年前の事件。京吾に対し、何が起きたのか「この目で」確かめると宣言した皆実。その「目」とは、バディの心太朗のことを暗に示しているようにも見えました。第6話では、護道家の別荘で清二(寺尾聰)の誕生日パーティーが開かれ、皆実と心太朗はともに招かれて参加します。しかし心太朗は護道家の輪に入ろうとせず。
 

その最中、東京郊外の別荘で立てこもり事件が発生。犯人は別荘の持ち主で警備会社社長・菊知(高嶋政宏)。皆実は交渉役に名乗り出て、単身別荘に乗り込むと自らが人質になることを提案します。その一方で清二と京吾が画策している“あること”とは――? 41年前の事件当時、いったい何が起こっていたのか。明らかになっていく真相に期待です。
 

『ラストマンー全盲の捜査官ー』第6話 5月28日放送予告 



【おすすめ記事】
『ラストマン』第4話 “皆実”福山雅治、「虹でてますよ!」への返し台詞にネット爆笑 「ヤバい」「ズル過ぎる」の声
『ラストマン』第3話 福山雅治×大泉洋の最強バディに吉田羊も参戦! 「古畑任三郎みたい」の声も
『ラストマン』第2話 ”護道“大泉洋、衝撃の秘密が判明! “皆実”福山雅治とのバディ感も大絶賛
『ラストマン』第1話 福山雅治×大泉洋の最強バディ爆誕でトレンド1位! 2人の掛け合いが面白すぎる
「期待している春ドラマ」ランキング! 3位『ラストマン』、2位『風間公親 教場0』、1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは