ヒカル、パピローマで切除手術も術後2週間で再発「とにかく元気でいて」「心配…健康がいちばん」案じる声続々

YouTuberのヒカルさんが5月18日に公開したYouTube動画で、口腔内の出来物が肥大化し、病院を受診したことを明かしました。ファンからは「少しでも体に異変を感じたら遠慮なく休んでほしい」など、ヒカルさんの体調を案じる声があふれています。(サムネイル画像出典:ヒカルさん公式YouTubeより)

YouTuberのヒカルさんが5月18日、自身のYouTubeチャンネル「ヒカル(Hikaru)」で動画を更新。動画内で、「最悪なこと」が起こったと告白しました。ヒカルさんに何があったのでしょうか。
 

【実際の投稿&ヒカルさんのほかの投稿も見る】
 

「大食い生活」企画の後に……

2週間ほど前、約1週間にわたる“大食い”企画をしていたというヒカルさん。その頃、下唇付近と舌の裏に口内炎がポツっとできたと言います。しかし、同企画を続行していると、特に舌の裏の出来物が肥大化したとのこと。企画終了後に治るだろうと様子を見ていたところ、1度は小さくなったものの再び肥大化し、「さすがにこれちょっとやばいな」と思ったヒカルさんは病院へ。

最初は医師から口内炎と言われたヒカルさんですが、再び患部を確認した同医師から「ちょっと分からんから 別の病院行ってくれる?」と紹介状を渡され、別病院で再検査をすることに。
 

再検査を終えたヒカルさんは、「手術します」と報告。前の病院では膿疱(のうほう)と言われたものの、「おそらく膿疱ではない」と医師から言われたと話し、おそらく「パピローマ」でメスやハサミを用いての切除手術をすることになったとのこと。
 

また、手術は「どこでやってくれても構わない」と医師から言われたヒカルさん。2日後に美容クリニックで全身麻酔をかけ、採血やポテンツァの施術を受けることが決まっていたこともあり、「寝てる間に 全部終わらせよう」ということで今回の腫瘍切除も合わせて行うことになったと話しました。
 

「再発しました」

動画終盤では、「手術から2週間ぐらいが経ちました」と言い、撮影が遅れた理由はゴールデンウィークと重なって病理結果が遅れたことを挙げました。検査の結果は「なんの問題もなかったです」「めちゃくちゃ嬉しい報告だった」と言うものの、表情は曇っています。
 

それもそのはず、「この2週間の間に」「再発しました」「これやばいでしょ」とうなだれます。ヒカルさんがネットで調べたところ、「25%の確率で再発する」とあり、今回はそれに該当してしまったようです。
 

コメント欄には「ヒカルには健康でいてほしい」「とにかく元気でいて」「心配…健康がいちばん」「少しでも体に異変を感じたら遠慮なく休んでほしい」など、ヒカルさんの体調を案じる声があふれました。そのほか、「悪性ではないようで本当によかった」と安堵(あんど)の声や、「餅は餅屋」「ちゃんとした専門医に手術はして貰った方が良い」という助言も多数寄せられました。
 


 

>次ページ:ヒカルさんの動画をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
ヒカル、HIKAKINプロデュースの「みそきん」を忖度なしのガチレビュー! 「68点」「100%リピート無い」
エミリン、結婚相談所での辛辣なカウンセリング受け「動画公開したくないかも」と思わず漏らす
ヒカル、NextStageの解散を発表「ショックがデカすぎ」嘆きの声相次ぐ。解散理由は「熱量の差」「足並みが揃わない」
「日本一のYouTuber」断念を発表したヒカル、古参メンバーが「父親」に。出産祝いは300万円

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない