春ドラマに出演中の「演技がうまいと思う男性俳優」ランキング! 「田中圭」や「神木隆之介」を抑えて1位に輝いたのは?

All About編集部は2023年4月20~28日、全国355人を対象に「2023年春ドラマ」に関するアンケート調査を実施。回答者が「2023年春ドラマに出演している男性俳優の中で演技がうまい」と答えたのは? ​​(サムネイル画像出典:『unknown』公式Instagramより)

刑事ドラマや恋愛ドラマなど、今期も見逃せないドラマが目白押し。各作品、その世界観をつくり上げる俳優陣はベテランから若手までさまざまですが、今回はその中でも「演技がうまいと思う男性俳優」のランキングを紹介します(All About編集部が2023年4月20日~28日の期間、全国355人を対象に実施したアンケート調査をもとに集計)。
 

>10位までのランキング結果を見る

 

第3位(同率):田中圭

3位には、火曜夜9時から放送のドラマ『unknown』(テレビ朝日系)で、高畑充希さんとダブル主演を務める田中圭さんがランクイン。

同作は、秘密(unknown)を抱えた男女の“究極の愛”を描くラブサスペンス。結婚を誓い合いながらも、互いに誰にも言えない秘密を抱える、高畑さん演じる週刊誌記者の闇原こころと、田中さん演じる交番勤務の警察官・朝田虎松が凄惨な連続殺人事件に巻き込まれていくストーリーとなっています。

制作を手掛けるのは『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)のチームということで、闇原の父親役には吉田鋼太郎さんがキャスティングされ、同作で恋人役を演じていた田中さんと吉田さんの掛け合いにも注目が集まっています。

回答理由では、「どんな役柄もこなしているイメージがある」(東京都・20代女性)、「こんなに出演していて、違う人間に見える」(岡山県・50代女性)、「田中圭さんは可愛い役から男らしい演技まで無難で好きです。年齢的に色気も出てきて素敵です。今やっているドラマも楽しく拝見しています」(埼玉県・30代女性)といった意見が聞かれました。
 

第3位(同率):大泉洋

2位には、日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』(TBS系)に出演している大泉洋さんとなりました。

演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーで、バラエティ番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)の出演をきっかけに、その人気が全国区となった大泉さん。

『ラストマンー全盲の捜査官ー』で主演を務める福山雅治さんとは、2010年放送のNHK大河ドラマ『龍馬伝』以来、13年ぶりの共演となり、プライベートでも親交の深い2人の息の合った演技にも注目が集まっています。劇中で大泉さんは、福山さん演じる全盲のFBI捜査官・皆実広見のバディとなる警察庁人材交流企画室の室長・護道心太朗を演じています。

回答者からは、「色々な役を全く違う雰囲気で演じることができる(鹿児島県・30代女性)」「どんな役でも違和感なく、しかもその人の個性が消えない(埼玉県・40代男性)」「真面目な役もコミカルな役も関係なく引き付けられる魅力があります(徳島県・50代女性)」といった声も聞かれました。
 

第2位:神木隆之介

2位には、NHK連続テレビ小説『らんまん』で主演を務める神木隆之介さんが入りました。

同作は朝ドラ第108作目となり、男性が主人公として描かれるのは3年ぶり、12作目となります。そんな貴重な男性主人公のモデルとなっているのは、植物学者の牧野富太郎です。

劇中で神木さんは槙野万太郎として、高知県佐川町で代々続く造り酒屋の跡取りに生まれ、次代の当主を期待されながらも、大好きな植物の道に進みたいと葛藤し、決意を固めていく姿を熱演してきました。物語は東京編に入り、新たなキャストを迎えながら、万太郎が植物学者へと成長していく姿が描かれていきます。

回答者からは、「神木くんが出る作品は失敗がないと思ってるほど、演技が上手いです」(神奈川県・30代女性)、「表情が豊かで自然な演技をしているイメージがあるので」(愛知県・50代男性)、「子役から俳優として活躍しているのもあるが、どんな役でも違和感なくこなすから」(東京都・20代女性)といった声が聞かれました。
 

第1位:木村拓哉

1位に輝いたのは、月9『風間公親 -教場0-』(フジテレビ系)で主演を務める木村拓哉さんでした。

2020、21年にスペシャルドラマとして放送された『教場』シリーズの新作。今作の舞台は、主人公の風間公親が警察学校の教官として赴任する以前の“刑事指導官”として当たっていた時代となります。

木村さんは、殺人事件の捜査を通して、新垣結衣さんや北村匠海さんらが演じる新人刑事を厳しくも、時に的確なヒントを投げかけながら、成長させていく役柄を演じています。

回答者からは、「木村拓哉さんの迫力ある演技がとてもうまいので」(新潟県・20代女性)、「上手すぎて画面から目が離せない」(香川県・50代女性)、「これまでどんな役でもこなして、どれも名作ばかり。過去の作品を見返しても色褪せない演技だと思うから」(東京都・30代女性)といった声が聞かれました。


>10位までのランキング結果を見る


【関連記事】
春ドラマに出演中の「好きな男性俳優」ランキング! 3位は「赤楚衛二」、2位は「大泉洋」、1位は?
春ドラマで「新たな一面が見られた男性俳優」ランキング! 3位「高橋海人」、2位「高杉真宙」、1位は?
2023年春ドラマで「ハマり役だと思う」男性俳優ランキング! 2位「山田涼介」、1位は超ベテラン俳優!?
春ドラマに出演中の「好きなジャニーズ」ランキング! 3位は「風間俊介」、2位は「山田涼介」、1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化