「山梨県出身」の好きな有名人ランキング! 3位「三浦友和」、2位「田原俊彦」、1位は?

All About編集部は4月10~24日、全国10~70代の352人を対象に「山梨県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。「山梨県出身の好きな有名人」ランキングで1位に選ばれたのは?(画像出典:TBS系ドラマ『クロサギ』公式Instagram)

All About編集部は4月10~24日、全国10~70代の352人を対象に「山梨県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「山梨県出身の好きな有名人」ランキングを紹介します。
 

>10位までの全ランキング結果を見る
 

3位:三浦友和

3位は、俳優の三浦友和さんです。山梨県塩山市(現・甲州市)出身の三浦さんは、1971年にテレビドラマで俳優デビュー。映画初出演作品となった『伊豆の踊子』で「第18回ブルーリボン賞」新人賞を受賞すると、その後は多くのドラマや映画に出演します。出演作で共演した歌手の山口百恵さんと結婚し、日本中を驚かせたことでも有名です。
 

現在も演技派俳優として活躍し、ドラマ『クロサギ』(TBS系)や、映画『線は、僕を描く』、『ケイコ 目を澄ませて』などに出演。2023年に入ってから、『新春開運!!富士山ぐるっと一周ウォーク』(NHK総合)に出演し、山梨県に関連する仕事も行っています。
 

回答者からは、「アウトレイジでの演技が他の役者よりも強烈なインパクトだった」(20代男性・愛知県)、「何歳になってもとてもダンディーでかっこいいから」(30代女性・愛知県)、「年を重ねてもカッコイイですし、落ち着いた雰囲気も素敵だから」(40代女性・東京都)、「これまで歩んできた道がかっこいいから」(40代男性・佐賀県)などの意見が寄せられました。
 

2位:田原俊彦

2位は、歌手やタレントとして活躍する田原俊彦さんがランクイン。山梨県甲府市出身で、1979年に『3年B組金八先生』(TBS系)へ出演して話題を集めます。また、野村義男さん、近藤真彦さんと「たのきんトリオ」を結成。国民的な人気を獲得します。個人でも、『哀愁でいと』『ハッとして!Good』『抱きしめてTONIGHT』など大ヒット曲を生み出してきました。
 

テレビ番組では、たびたび山梨県出身であることを話している田原さん。人気番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際も、母親への思いや山梨時代を語り大きな話題を集めました。
 

回答者からは、「3年B組金八先生への出演以来、長年第一線で活躍しているため」(40代男性・長崎県)、「スターとしての振る舞いに好感が持てるから」(40代男性・新潟県)、「たのきんトリオ時代から明るいキャラクターが好き」(50代女性・愛知県)、「山梨と言えばとしちゃんという認識」(50代女性・和歌山県)などの意見が寄せられました。
 

1位:中田英寿

1位は、元サッカー日本代表として活躍した中田英寿さんです。山梨県甲府市出身のサッカー選手として知られ、山梨県立韮崎高校を卒業した後にJリーグ・ベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)に入団。1996年のアトランタ五輪ではチーム最年少で日本代表に選出され、大活躍しました。その後はイタリア・セリエAなど海外リーグでも大活躍し、世界的に有名な選手となりました。
 

引退後は実業家として活動し、日本を活性化させるためにさまざまな事業を展開中。過去には、山梨県の戦略ブランドプロデューサーに就任したこともありました。日本を代表するサッカー選手、実業家として、山梨県民も誇りに思っていることでしょう。
 

回答者からは、「中田英寿さんがいなかったら日本のワールドカップ出場は遅れていたと思うので感謝しています」(40代男性・大阪府)、「世界のスパースターなので」(50代女性・福岡県)、「山梨を代表する有名人。世界のナカ~タ」(40代男性・東京都)、「日本を代表するすごい人だから」(50代女性・新潟県)などの意見が寄せられました。



>10位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです
 

【おすすめ記事】
実は「山梨県出身」と聞いて驚いた有名人ランキング! 3位「中田英寿」、2位「田原俊彦」、1位は?
地元愛を感じる「山梨県出身」の有名人ランキング! 2位「マキタスポーツ」、1位は?
「静岡県出身」の好きな芸能人ランキング! 3位「広瀬すず」、2位「広瀬アリス」、1位は?
実は「静岡県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「長澤まさみ」、2位「広瀬アリス」、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化