実は「静岡県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「長澤まさみ」、2位「広瀬アリス」、1位は?

All About編集部は4月10~24日、全国10~70代の352人を対象に「静岡県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施。今回は、実は「静岡県出身」と知って驚いた芸能人ランキングを紹介します(画像出典:長澤まさみさん公式Instagram)。

All About編集部は4月10~24日、全国10~70代の352人を対象に「静岡県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、実は「静岡県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキングを紹介します。
 

>10位までの全ランキング結果を見る

 

3位:長澤まさみ

3位にランクインしたのは、静岡県磐田市出身の長澤まさみさん。長澤さんの父親は、元日本代表でジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明さんです。
 

長澤さんは「東宝シンデレラ」オーディションにて史上最年少12歳(当時)でグランプリに選ばれるなど、その美少女ぶりが話題を呼びました。主演を務めた『コンフィデンスマンJP』シリーズ(フジテレビ系)は、映画化もされ大ヒットを記録。「第60回ギャラクシー賞」では個人賞を受賞するなど、日本を代表する俳優の1人です。
 

回答者からは、「東京の都会の出身かと思うくらい、とても綺麗な方」(30代女性・石川県)、「東京顔している」(30代男性・沖縄県)、「キラキラとした都会育ちな印象があります」(30代女性・滋賀県)、「静岡の雰囲気がないから」(50代女性・新潟県)などの意見が寄せられました。
 

2位:広瀬アリス

2位は、静岡県静岡市清水区出身の広瀬アリスさんです。妹の「すず」さんと姉妹でファッション誌のモデルとして大活躍し、女子中高生からカリスマ的人気を獲得します。
 

俳優デビュー後は、『七人の秘書』シリーズ(テレビ朝日系)や『ラジエーションハウス』シリーズ(フジテレビ系)、ドラマ『知ってるワイフ』(同)、映画『氷菓』、NHK連続テレビ小説『わろてんか』などに出演。感情表現が豊かな演技を見せ、これまでさまざまな役を演じてきました。現在は、地元・静岡県に由縁のあるNHK大河ドラマ『どうする家康』に於愛の方(おあいのかた)役で出演中です。

回答者からは、「姉妹で活躍しているからなんとなく東京出身だと思っていた」(30代女性・北海道)、「地元の話をすることをあまり見たことがない」(40代女性・群馬県)、「垢抜けた感じがして意外だった」(30代女性・埼玉県)、「華やかで都会的な感じの方々なので」(40代女性・滋賀県)などの意見が寄せられました。
 

1位:広瀬すず

1位にランクインしたのは、2位の広瀬アリスさんと同じく静岡県静岡市清水区出身の広瀬すずさんでした。ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして活躍し、後に俳優デビューを果たします。映画『海街diary』『ちはやふる』など話題作に次々と出演し、演技力の高さで常に注目を集めています。
 

これまで「日本アカデミー賞」では複数の作品で優秀主演女優賞を受賞。現在は『水は海に向かって流れる』『キリエのうた』『片思い世界』など、複数の映画の公開を控えています。
 

回答者からは、「こんなに美少女が静岡県にいるなんてとの衝撃が忘れられません」(30代女性・愛知県)、「東京の都会の出身かと思うくらいとてもきれい」(30代女性・石川県)、「都会の子のイメージでした」(40代男性・東京都)、「あかぬけて可愛い子が、まさか地方都市である静岡出身だとは思いませんでした…」(30代女性・静岡県)などの意見が寄せられました。

 

>10位までの全ランキング結果を見る
 


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
実は「埼玉県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「佐藤健」、2位「田中みな実」、1位は?
実は「福岡県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「池田エライザ」、2位「浜崎あゆみ」、1位は?
実は「千葉県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 2位「山下智久」、1位は?
実は「山梨県出身」と聞いて驚いた有名人ランキング! 3位「中田英寿」、2位「田原俊彦」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた