気になる「吉日と月の満ち欠け」ランキング! 3位「一粒万倍日」、2位「満月」、1位は?

YouTube「金運上昇チャンネル」を運営する金運師・たかみーは、20~69歳の男女995人を対象に「気になる吉日と月の満ち欠け」についてのアンケート調査を実施しました。その結果を紹介します。

(※画像はイメージ)

YouTube「金運上昇チャンネル」を運営する金運師・たかみーは、20~69歳の男女995人を対象に「気になる吉日と月の満ち欠け」についてのアンケート調査を実施しました。今回は、その結果から「気になる『吉日と月の満ち欠け』ランキング」を紹介します。※金運上昇チャンネル調べ

 

>10位までのランキング結果を見る

 

第3位:一粒万倍日

3位は、「1粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味があり、この日に始めたことは大きな成果につながりやすいとされている吉日、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)でした。

何か新しいことを始めたり、宝くじを購入するときに気にする人が多い日で、宝くじ売り場で「本日は一粒万倍日」というポスターと購入を待つ人の列をよく見かけます。この日のご利益にあやかり、大きな“当たり”を期待する人が多いようです。

 

第2位:満月

2位は、「満月」でした!

潮の満ち引きに月の引力が関係しているように、体内の半分以上が水分でできている私たち人間も、月から受ける影響が大きいといわれています。

特に満月の日は、月のエネルギーが強く、ストレスや不要なものを浄化するデトックス効果や金運アップ効果も期待できるのだそうです。満月のパワーをうまく利用して行動する人もいるようです。

 

第1位:大安

7割もの回答者が選んだ1位は、「大安」でした!

「大安(たいあん)」は、「大いに安し」という意味を持ち、「1日中、何事もうまくいく日」とされている六曜の吉日です。

圧倒的1位に選ばれた「大安」は、カレンダーや手帳などで見かけることも多いのではないでしょうか。認知度も高いことから、意識している人がたくさんいるのかもしれません。
 

 

>10位までのランキング結果を見る

 

【おすすめ記事】
5月8~11日は「開運ゴールデンウィーク」! 【5月の吉日・開運日カレンダー】
5月8日・20日に参拝すると金運爆上がり! 「寅の日」に行くべき3つのお寺
5月11日「己巳の日」に参拝すると金運・財運がアップ! 蛇を祭った3つの神社
家に置くだけでお金がザックザク!? 金運を呼び込んでくれる6つの観葉植物
やったら金運ダダ下がり! 金運師に教わる「トイレでやってはいけない4つのこと」
 

 

【関連記事】
プレスリリース
金運上昇チャンネル

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない