劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の舞台、横浜・みなとみらいでコラボイベント【現地レポ】

劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が4月28日から公開。映画の公開に合わせて、舞台となる横浜・みなとみらいではコラボレーションイベント「みなとみらいミッション~劇場版の舞台へ出動せよ!」を開催しています。10のミッションのいくつかを巡ってみました。

横浜・みなとみらいのロケ地を巡ってみた

劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の公式サイトにはロケ地MAPが公開されています。また、観光案内所(横浜駅、桜木町駅、新横浜駅)、区役所、公会堂、図書館、みなとみらい地区内の商業施設などでは、ロケ地MAPの配布も行われています。これを参考に横浜・みなとみらいのロケ地を巡ってみました。

横浜ランドマークタワーとさくら通り
横浜ランドマークタワーとさくら通り

劇場版のメイン舞台は、高さ296メートル、70階建ての横浜ランドマークタワーです。スカイガーデンやランドマークプラザ、ドックヤードガーデンでは大規模な撮影が行われました。


大災害が起きた横浜ランドマークタワーにERカー(TO1)が駆けつけた場所は、さくら通り。所轄の戸部警察署からの特別の計らいで撮影することができたそうです。劇中で横浜市消防局の車両で埋め尽くされたさくら通りは圧巻です。


横浜ランドマークタワーの向かいにある日本丸メモリアルパークは、傷病者の一時救護所として登場。MERの絆がさらに深まった感動シーンは、この場所で撮影されました。横浜赤レンガ倉庫は、救助の指揮本部となりました。リアリティを追求し、大きなテントを設置して撮影を行ったそうです。


みなとみらいミッションに参加した後は、周辺のロケ地も巡ってみてはいかがでしょうか。ロケ地を巡る際は、周りの人への配慮をお願いします。

 

みなとみらいミッション~劇場版の舞台へ出動せよ! 概要

期間:2023年4月28日~5月31日(一部除く)
場所:横浜ランドマークタワー、MARK IS みなとみらい、コレットマーレ、横浜ワールドポーターズ、横浜赤レンガ倉庫ほか
URL:https://www.tokyomer-movie-tieup-minatomirai21.com/

(C)2023 劇場版『TOKYO MER』製作委員会



【おすすめ記事】

横浜・みなとみらいで「シーサイドシネマ 2023」開催! 屋外で『ハリー・ポッター』やジブリ映画を上映
横浜赤レンガ倉庫でドイツビールを堪能! 「ヨコハマフリューリングスフェスト2023」開催
横浜・そごう美術館で「さくらももこ展」始まる! クスッ、ホロリのさくらワールドの魅力が一堂に
実物大“動くガンダム”とのじゃんけん大会も! 大型連休はガンダムファクトリーヨコハマへ
ヤバっ! 青いスープのカップ麺、横浜にオープンした「ラー博スゴメンラボ」で作って食べてみた



 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」