『ペンディングトレイン』第1話 「つくばエクスプレス」も全面協力&圧倒的スケールでトレンド1位 『漂流教室』懐かしむ声も

4月21日に放送されたドラマ『ペンディングトレイン』(TBS系)第1話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『ペンディングトレイン』公式サイト)。

山田裕貴さん、赤楚衛二さん、上白石萌歌さんが共演するドラマ『ペンディングトレイン』(TBS系)が4月21日に放送スタートしました。第1話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

ペンディングトレイン
画像出典:TBS系『ペンディングトレイン』公式サイト

 

第1話のあらすじ

2023年のある春の朝。秋葉原を出発した電車内で地震警報が鳴り響き、車両は突如加速しトンネルへ吸い込まれ、激しい衝撃とともに揺さぶられる乗客たち。外へ出ると、そこは都会とはかけ離れた緑深き森の中。想像を絶する光景に乗客たちは混乱します。
 

消防士・白浜優斗(赤楚衛二)は乗客の安否を確認し、駅員の小森創(村田秀亮)に乗客名簿の作成を提案。高校で体育教師をする畑野紗枝(上白石萌歌)は、消防訓練で優斗に励まされて以来、ひそかに思いを寄せている優斗のフォローに動きます。一方、カリスマ美容師の萱島直哉(山田裕貴)は、正義感が強い熱いタイプの優斗とは相性が良くない様子。
 

車両が迷い込んだ周囲を探索すると、トンネルを抜けると荒涼とした砂漠が広がっており、反対の西側の果ては底が見えないほどの崖と判明。食糧も水もない中、車両に乗り合わせた多様な人物たちは、次第に猜疑心や醜い本音がむき出しになっていきます。
 

一夜が明けても状況は変わらず。醜く言い争う大人たちに見切りをつけた高校生カップルの江口和真(日向亘)と佐藤小春(片岡凛)は、もともと家出をするつもりだったと自由を求めて森の奥へ。警備会社のサラリーマン・田中弥一(杉本哲太)は家庭へ帰らなくて済むのだと気付き、同じく自由を求めて森の中へと去ってしまいます。
 

安全のため彼らを引き留める優斗に対し、他人の命を背負う必要はないと直哉。しかし優斗は、自身をかばって半身不随になった先輩と約束したから諦めないと語り、高校生らを捜しに向かいます。「やれることをやってみよう」という優斗の信念は、かつて生徒指導に悩んでいた紗枝の心も救っていました。高校生らは優斗の「生きよう」という必死の説得に応じ、その姿を見た直哉は、自身が抱える葛藤や問題を抱えた弟への思いに苛まれ人知れず涙を流すのでした。
 

一方、農学部の大学院生・加藤祥大(井之脇海)は、ポップカルチャー専門学校生の米澤大地(藤原丈一郎)とともに食料を探して森を散策中、2023年ではいまだ存在し得ない植物を発見。和真は空き缶の底に「2026年」の製造年月日を見つけ、田中ははるか遠くの地に、2026年建設予定の高層ビルが埋もれている様子を確認。車両ごと未来へワープした可能性が浮上する中、新たな生存者が発見されて――。

 

ペンディングトレイン
画像出典:TBS系『ペンディングトレイン』公式サイト

 

圧倒的スケールのロケ地に「いやマジでどこ」の声

Twitterでは放送直後から、かつて窪塚洋介さん、常盤貴子さん主演で放送されたドラマ『ロング・ラブレター~漂流教室~』(2002年、フジテレビ系)を思い出し懐かしむ声が続出。「一体どこ?日本?よくこんなロケ地探してくるよな」「山田くんが言ってた“砂漠”、壮大!CGじゃないことにびっくり」「いやマジでどこやそこw」など、スケールの大きさに驚きのコメントが寄せられトレンド1位に。
 

また、「SF、サバイバル、ヒューマンドラマ、ラブあり?なてんこ盛り、1話からめちゃくちゃ感動」「人と人が真正面からぶつかり、自分をさらけ出し向き合い、会いたい人に会うために協力し、希望の光が見えるのかな」「いやぁ面白かった。人間の醜さ、伏線要素、理性を無くす者と落ち着かせようとする者。色んな人がいるのね」「乗客同士の心の探り合いや、人間の醜さや弱さが良く描かれていて、各々が持つ闇が深そう」など、今後の展開に期待する声が殺到しています。
 

さらに本作では「つくばエクスプレス(TX)」を運営する首都圏新都市鉄道が全面協力していることもあり、実物の電車や駅も登場。Twitterでは「つくばエクスプレス」もトレンド上位に入りました。
 

第2話では、紗枝の提案でおのおのの持ち物を出し合い平等に分配することに。しかし、大量の飲み物が入ったカートを誰かが持ち去った痕跡が見つかり、疑心暗鬼に陥る者も。身勝手で和を乱しがちなネイリスト・渡部玲奈(古川琴音)と米澤がモバイルバッテリーの電池を取り合う一方、加藤は植物から水を作り出そうと奮闘。そんな中、暴走を始める人物が――。極限状態の中、個性豊かな人物たちによって人間の光と闇がどう露わにされていくのか注目です。
 

『ペンディングトレイン』第2話 4月28日放送予告



【おすすめ記事】
「期待している春ドラマ」ランキング! 3位『ラストマン』、2位『風間公親 教場0』、1位は?
『unknown』第1話 高畑充希、田中圭をお姫様抱っこで救出! 「新しい」「かっこいい」称賛殺到
『合理的にあり得ない』第1話 “かっこいい”天海祐希דカワイイ”松下洸平、最強タッグ誕生に視聴者歓喜
「主演俳優に期待している春ドラマ」ランキング! 3位『風間公親 教場0』、2位『らんまん』、1位は?
『教場0』第1話 トレンド1位で好発進! 鬼指導官キムタク&豪華キャストに「期待どおり」「風格やばい」の声
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】