「神奈川県出身」の好きな芸能人ランキング! 3位「日村勇紀」、2位「中居正広」、1位は?

芸能人の出身地に焦点を当て、人気ランキングを紹介します。今回は「神奈川県出身」の好きな芸能人についてです。1位に輝いたのは……?

芸能人にとって出身地は、その世界を生きる上でのアイデンティティのようなものかもしれません。ファンもその地域と彼らを結び付けてイメージする機会があるでしょう。
 

All About編集部は3月23日~4月6日、全国10~70代の男女452人を対象に神奈川県出身の芸能人に関するアンケート調査を実施。今回はその中から「神奈川県出身の好きな芸能人」ランキングを紹介します。最も人気を集めた神奈川県出身の芸能人は誰なのでしょうか。
 

>15位までの全ランキング結果を見る

 

3位:日村勇紀(バナナマン)

3位に選ばれたのは、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀さんです。日村さんは1993年、設楽統さんと共に同コンビを結成。2008年には『キングオブコント』(TBS系)で準優勝を果たすなど、これまでにコンビで多くの賞を受賞しています。
 

現在は『バナナマンのせっかくグルメ!!』や『バナナサンド』(ともにTBS系)など多数のバラエティ番組に出演中です。テレビで見ない日はないと言ってもよいほど、さまざまな番組で活躍しています。


回答者からは、「人柄が良さそう」(50代女性・東京都)、「単純に面白い」(30代男性・福島県)、「テレビによく出てて面白いから」(20代女性・長崎県)、「面白くて、親しみやすいから」(20代女性・神奈川県)、「TV番組を色々見てて、バナナマンの会話のやり取りが面白いし、本人のキャラクターも気に入っているので」(40代男性・岐阜県)など、優しそうなキャラクターや軽妙で面白いトークに魅力を感じるといった意見が多く寄せられました。
 

2位:中居正広


2位に選ばれたのは、SMAPの元メンバーで現在は司会者などとして活躍する中居正広さんです。中居さんは同グループ解散後も人気を維持し、現在は『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)や『中居正広のキャスターな会』(テレビ朝日系)などの番組で司会を務めています。
 

また大の野球好きとしても知られ、2023年3月に開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ではリポーターを務めました。
 

回答者からは、「司会の時の回しが上手く、また面白いため」(30代男性・愛知県)、「面白くて、親しみやすいから」(20代女性・神奈川県)、「面白い。影で努力している」(30代女性・山形県)、「好感が持てる」(50代男性・東京都)、「爽やかでとても控えめだったり、明るかったり雰囲気がすごくいつも素敵なので」(40代女性・東京都)など、トークの面白さや司会のうまさなどに魅力を感じるといった意見が多く寄せられています。
 

1位:桑田佳祐(サザンオールスターズ)

1位に選ばれたのは、5人組ロックバンド・サザンオールスターズの桑田佳祐さんです。桑田さんは1978年に同グループの『勝手にシンドバッド』でデビューし、これまでに数々のヒット曲を世に送り出してきました。並行してソロ活動も行い、『波乗りジョニー』や『白い恋人達』など、多くの人の耳に残る名作をリリースしています。
 

出身地の茅ヶ崎にちなんで、海をテーマにした楽曲が多いことも印象的です。回答者からは、以下のように楽曲への好感や地元に密着したイメージなどを支持する声が多く寄せられました。
 

「神奈川といえば湘南 湘南といえば桑田さん」(50代女性・東京都)、「歌が素晴らしいから」(30代男性・岡山県)、「歌に神奈川県の風景が浮かんできて、神奈川県民として懐かしさや、親しみを感じるから」(50代女性・神奈川県)、「湘南の海をイメージさせる存在だからです」(30代女性・千葉県)、「サザンオールスターズの音楽が好きだからです」(60代男性・京都府)
 

※回答者のコメントは原文ママです
 

>15位までの全ランキング結果を見る
 

【おすすめ記事】
実は「神奈川県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「ムロツヨシ」、2位「松嶋菜々子」、1位は?
地元愛を感じる「神奈川県出身」の芸能人ランキング! 3位「北川悠仁」、2位「中居正広」、1位は?
さすが「神奈川県出身」だと思う芸能人ランキング! 2位「中居正広」に大差を付けた1位は?
「神奈川県出身」のスターだと思う芸能人ランキング! 3位「加山雄三」、2位「中居正広」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても