マリエ、子どもとの顔出しツーショット披露! 「とても素敵な親子」「美しいマリエママと可愛い赤ちゃん」

モデルのマリエさんは、4月4日に自身のInstagramを更新。子どもとのツーショットを披露しました。コメントでは「かわいすぎる」と、称賛の声が多数上がっています。

モデルのマリエさんは、4月4日に自身のInstagramを更新。子どもとのツーショットを披露しました。
 

「二人が可愛いです」


マリエさんは「4/3産まれて六ヶ月」とつづり、子どもとのツーショット写真1枚を公開しました。太ももがあらわになった白い衣装に身を包んだマリエさんが、服を着ていない子どもを抱っこする姿です。マリエさんのうれしそうな笑顔が印象的ですね。子どもはあどけない表情で、とてもかわいらしく写っています。

コメントでは「かわいすぎる」「とても素敵な親子ですね」「美しいマリエママと可愛い赤ちゃん」「二人が可愛いです」と、称賛の声が多数上がっています。
 


マリエさんは2022年10月4日、「新しい命が10/3に誕生しました」とつづり、出産を報告。以降、Instagramでは子どもとの日常の様子を数多く公開しています。今後もすてきなショットに期待したいですね!


>次ページ:マリエさんと子どもの日常ショットをもっと見る


【おすすめ記事】
「かわいすぎるう」マリエ、赤ちゃんの“顔出しショット”公開! 「出産お疲れ様です」「おめでとう」の声
マリエ、メキシコで第1子出産報告! 「ありがとうを伝えたい」とパートナーと周りへ感謝の気持ちを表す
木村沙織、0歳息子と産後ケアホテルで親子ショット公開! 「かわいいすぎる」「ステキな空間ですね」
板野友美、娘の成長した姿を公開し「国民的可愛さ」「ママそっくり」「モデルさんみたい」と大反響!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」