月16万円の年金で貯蓄5000万円でも「ちょっと生活が苦しいと感じる」63歳女性が語る年金暮らしのリアル

老後の心配事といえば、やはりお金。現役時代にいくら稼ぎ、貯蓄をしておけば安心した暮らしができるのか。All About編集部が実施したアンケート調査から、京都府在住63歳女性のケースをご紹介します。

63歳女性が語る、年金暮らしのリアル(画像はイメージ)

「思っていたよりも年金が少なく感じる……!」


金融庁の報告書に端を発して話題となった「老後2000万円問題」など、老後の心配事といえばやはりお金ではないでしょうか。もらえる年金額に不満や不安を持つ人も多いはず。


現役時代にいくら稼ぎ、貯蓄をしておけば安心した暮らしができるのか。All About編集部が実施したアンケート調査から、京都府在住63歳女性のケースをご紹介します。

 

回答者の年金額

こちらの女性は、既婚で子どもあり。現役時代のピーク年収は50代の頃の850万円で、現在の貯蓄額は5000万円。63歳時点の年金額(老齢基礎年金、老齢厚生年金、個人年金などの合計)は月16万円で、その額に満足しているか聞くと「どちらともいえない」と回答しています。

 

63歳女性の年金平均額は?

厚生労働省が発表した「令和3年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」によると、厚生年金保険(第1号)の平均年金受給額は月額14万5665円。63歳女性の平均値を見ると5万1206円。63歳時点の年金額である月16万円は、平均より多いといえそうです。

平均年金受給額
女性の平均値

 

「予想していた年金額より少なくてちょっと苦しい」

年金額に満足していると言い切れない理由として「夫と私の公的年金で暮らしています。定年より前に早期退職して、65歳からの年金支給を2年早めて受給しているので、かなり予想していた年金額から減額されています。仕方がないとは思いつつ、ちょっと生活が苦しいと感じています」と語る女性。
 

「将来的に年金額が減額されたり、引かれる介護保険料などが増額されるであろうと思うと、かなり不安な気持ちがあります。年金は現役世代が支えているものだとは思いますが、自分が現役の時に毎月かなりの金額を天引きされていたことを思うと、複雑な気持ちです」とも話していました。

 

「純金をコツコツ買っておけばよかった」

現役時代の後悔について伺うと「ズバリ、貯蓄です。共働きだったので、もっと貯め時に、貯蓄しておけばよかったと後悔しています」と回想する女性。


「純金をコツコツ買っておけば今ごろかなりの資産になっていたと、少し悔やんでいます」と、金投資をしなかったことを後悔しているようです。

 

「3分の2くらいの生活に3年くらいかけて徐々にシフト」

現在の年金暮らしで工夫している節約術を伺うと「現役の時のような生活から、3分の2くらいの生活に3年くらいかけて徐々にシフトしています。また、ブランド品にも興味がなくなってきたので、フリマアプリで不用品を売るなどしたお金で、プチぜいたくな旅行に行くなど、終活を兼ねた節約をしています。さらに、現役の時のような付き合いや飲み会などにお金を使う機会が激減したので、そんなに無理をしなくても節約できているように思います」とのこと。


今後については「公的年金で生活できるならそれに越した事はありませんが、やはり不足分は貯蓄から補填(ほてん)することになると思います。病気や介護などに不測の出費があるとは思いますが、自分の預貯金を使い切って残額0で終わることが理想です。しかしながら、そういうことはおそらく無理な願いなので、健康的で自立した生活をできるだけ長く続くようにしたいと思っています」と語ってくれました。


【おすすめ記事】
年金は月12万円、貯蓄2500万円だけど「夫が亡くなってから……」70歳女性が語る年金暮らしのリアル
年金は月23万円、現役時代のピーク年収1200万円だった69歳男性が語る後悔「若いときの生命保険は……」
月6万5000円の年金で貯蓄ゼロ「スーパーへは行かない」67歳男性が語る年金暮らしのリアル
月10万円の年金で貯蓄ゼロ、66歳女性が語る年金暮らしのリアル「安いものばかり買い……」
月22万円の年金で貯蓄300万円「老後のことは考えてなかった」74歳男性が語る年金暮らしのリアル

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】