年金は月23万円、現役時代のピーク年収1200万円だった69歳男性が語る後悔「若いときの生命保険は……」

老後の心配事といえば、やはりお金。現役時代にいくら稼ぎ、貯蓄をしておけば安心した暮らしができるのか。All About編集部が実施したアンケート調査から、東京都在住69歳男性のケースをご紹介します。

69歳男性が語る、年金生活のリアル(画像はイメージ)

金融庁の報告書に端を発して話題となった「老後2000万円問題」など、老後の心配事といえばやはりお金ではないでしょうか。現役時代にいくら稼ぎ、貯蓄をしておけば安心した暮らしができるのか。All About編集部が実施したアンケート調査から、東京都在住69歳男性のケースをご紹介します。

 

回答者の年金額

こちらの男性は、既婚で子どもあり。現役時代のピーク年収は50代の頃の1200万円で、現在の貯蓄額は3000万円。69歳時点の年金額(老齢基礎年金、老齢厚生年金、個人年金などの合計)は月23万円で、その額には「満足していない」と回答しています。

 

69歳男性の年金平均額は?

厚生労働省「令和3年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」によると、厚生年金保険(第1号)の平均年金受給額は月額14万5665円。65歳以上男性の平均値を見ると16万9006円。69歳時点の年金額である月23万円は、平均より多いといえそうです。

平均年金受給額
男性の平均値

※監修:ファイナンシャルプランナー舟本美子さん(All Aboutガイド)

 

「人生最後のときを満足のいくまで謳歌(おうか)したい」

「ごく普通に、夫婦2人で質素で慎ましやかな生活を送っています。受給している年金額で生活に不自由することはありません」と語るこちらの男性ですが、なぜ現在の年金額に満足していないのでしょうか。
 

理由として「散々苦労してきてやっと自由な時間が得られるようになったので、もっと日々の生活を楽しみたい、人生最後のときを満足のいくまで謳歌(おうか)したい。そう思うと、この受給額では全く不十分」と話しています。
 

「大変にぜいたくなことを言っているということは百も承知ですが、政府の見栄と保身に凝り固まったバカな政治家や役人たちのことを思うと、愚痴の1つもこぼれます。基本的に物価が上がれば年金の受給額は上がるはずなのに、上がるどころか下がる一方。こんな状況では受給額に満足できるはずがありません」と、貯蓄額3000万円で月23万円受給していていても、全く満足していないそうです。

 

「若いときの生命保険は全く意味がありません」

現役時代の後悔について伺うと「入社後すぐに、生命保険会社のずうずうしいおばさんたちに勧誘されて訳も分からないまま生命保険に加入したこと」と回想する男性。


「長年に渡って高額な保険料を払い続けてきましたが、あれは全く無駄でした。約500万円をドブに捨てたようなもの。若いときに生命保険に加入するのは全く意味がありません。止めておけばよかったと後悔しています」と、深く考えずに生命保険へ加入したことを後悔しているようです。
 

「暇なときにはお小遣いサイトでコツコツ稼いでいます」

現在の年金暮らしで工夫している節約術を伺うと「日々の買い物はできるだけ安いスーパーに出向いて買い溜めをして、暇なときにはお小遣いサイトでコツコツ稼いでいます。お風呂のお湯は一度ためたら3日間は捨てませんし、治験サイトに登録していい治験のアルバイトがあればチャレンジしています。あとは、毎年きちんと確定申告をして還付金をゲットしています。1~5万円は必ず返ってくるので。冬場は厚着をして暖房をできるだけ使わず、夏場はエアコンの使用を抑えて扇風機で我慢しています」とのこと。
 

今後については「現在、年金生活者という時間に制約のない身分を生かして小説の執筆をしています。将来的には芥川賞か直木賞の受賞を目指しており、一獲千金を狙っています。また、妻も犬や猫を描いたトールペイントの作品をメルカリやネットオークションに出品していて、そのジャンルでのカリスマを目指しています。半分は冗談ですが、半分は本気です。もし幸運にも本気の方の半分側に人生が傾くようなら、衣よりも中身の大きな海老フライや、かまぼこじゃない本物のカニを堪能し、お小遣いサイトで1円2円のアンケートに必死にならなくてもいいような、優雅な生活を感じてみたいと思っています」と語ってくれました。


【おすすめ記事】
月25万円の年金暮らし、貯蓄約1000万円の60代男性が語る後悔「現役時代にもっと……」
月15万円の年金で貯蓄ゼロ「結婚後もずっと働いてきたのに……」68歳女性が語る年金暮らしのリアル
月4万円の年金で貯蓄100万円、62歳男性が語る年金暮らしのリアル「熟年離婚もあり得る」
年金は月12万円、貯蓄2500万円だけど「夫が亡くなってから……」70歳女性が語る年金暮らしのリアル
月6万5000円の年金で貯蓄ゼロ「スーパーへは行かない」67歳男性が語る年金暮らしのリアル
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】