「防犯グッズ」の最新トレンド発表! サーチライトや防犯ブザーよりも使われている防犯グッズは?

ナビットが全国の男女1000人を対象に実施した、「防犯対策について」のアンケート調査によると、使用している防犯グッズ1位は「補助錠」、今後利用してみたいと思う防犯グッズ1位は「防犯カメラ」でした。自宅を守る防犯グッズが人気です。

みんなが使っている防犯グッズは?(画像出典:プレスリリース

ナビットは、全国の男女1000人を対象に、「防犯対策について」のアンケートを実施し、その結果を公開しました。調査によると、「使用している防犯グッズ」の1位は補助錠、「今後利用してみたいと思う防犯グッズ」の1位では防犯カメラが選ばれており、自宅に対する防犯意識が高まっていることが判明しました。


>使っている・使ってみたい防犯グッズを見る

 

 「使用している防犯グッズ」、1位は補助錠

「使用している防犯グッズ」を複数回答式で聞いたところ、最も使用されているのは、「補助錠」の16.5%、次いで「サーチライト」の9.3%、「防犯ブザー」の7.2%でした。


4位以降を見ると、「防犯砂利」や「防犯フィルム」、「窓用防犯ブザー」などがランクインしており、携帯するタイプよりも自宅を守るグッズの方がニーズが高いことが分かります。

 

「自宅を守る防犯グッズ」へのニーズが高い

「今後利用してみたいと思う防犯グッズ」を複数回答式で聞いたところ、1位は17.2%で「防犯カメラ」、2位は11.8%で「防犯フィルム」、3位は同率10.2%で「補助錠」と「窓用防犯ブザー」という結果に。こちらのアンケートでも、自宅を守るグッズのニーズが高くなっていました。


「防犯に対して心掛けていることは何ですか?」の自由回答を見ると、「必ず鍵をかける。インターホンで確認してから対応する」や「留守の時でも在宅しているように見せている」といったコメントが寄せられています。

ほかにも、「SNSに投稿するコメント・画像・映像を慎重にチェックして、問題ないように投稿している」といった声もありました。


>使っている・使ってみたい防犯グッズを見る


【おすすめ記事】
スマホに没頭=無防備な状態と自覚して! 電車内に潜む危険を「事前に察知」するために最低限できること
2022年に世界&日本で最も使われたパスワード、ダークウェブで実際に流出しているのは……
「iPhoneなら安全」は間違い! 誰もが注意すべきスマホのセキュリティリスクと対策
サイバー攻撃を受けた大阪の病院、患者の個人情報はどうなる? 交渉の余地は


【関連記事】
プレスリリース
ナビット(データ活用なう)
1000人アンケート

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽