日本人が驚く韓国旅行の「お金事情」 コロナ前の感覚で行くとハプニングも!?【K-POPゆりこの沼る韓国】

M世代の韓国エンタメウォッチャー・K-POPゆりこと、K-POPファンのZ世代編集者が韓国のアイドル事情や気になったニュースについてゆるっと本音で語る【K-POPゆりこの沼る韓国エンタメトーク】。韓国エンタメ初心者からベテランまで、これを読めば韓国エンタメに“沼る”こと間違いなし! #10のテーマは韓国旅行のお金事情について。

M世代の韓国エンタメウォッチャー・K-POPゆりこと、K-POPファンのZ世代編集者が韓国のアイドル事情や気になったニュースについてゆるっと本音で語る【K-POPゆりこの沼る韓国エンタメトーク】。韓国エンタメ初心者からベテランまで、これを読めば韓国エンタメに“沼る”こと間違いなし!

#10は韓国エンタメの枠をちょっとはみ出た特別編。韓国旅行前に知っておきたい、アフターコロナ時代の「決済ツール」と「お金の準備」についてゆるっとトークします。

韓国エンタメウォッチャー・K-POPゆりこが約3年ぶりの渡韓で戸惑った空港での両替ハプニング、そして感動した新サービスとは?

※情報は執筆時点のものです

【前回の記事(#9)はこちら
 

コロナ禍前の感覚で渡韓すると痛い目を見るかも!?

K-POPゆりこ(以下、ゆりこ):この前のお正月休みにようやく韓国へ飛んできましたよ! 以前から行く行く詐欺でしたが、ようやくかないまして。今回はソウルと釜山(プサン)に行ってまいりました。
 

韓国旅行の「お金」最新事情


編集担当・矢野(以下、矢野):お帰りなさい! どうでしたか3年ぶりの韓国は。
 
ゆりこ:意外と雰囲気自体は変わっていなかったという感想。新型コロナウイルスの騒動が落ち着いたせいか、相変わらず街はワイワイ活気があって、飲食店でも仲間同士気にせず鍋を囲んでいて。一方で想定外に戸惑ったのはシステムやサービスの変化でしたね。
 
矢野:以前はパスポートだけで入国できたのが、今は事前手続きが必要なんですっけ。
 
ゆりこ:はい。出発の72時間前までにK-ETAという電子渡航許可証をオンライン申請する必要があります。1度申請して許可が下りれば2年間有効です(※パスポート更新した場合は再申請)。
 
矢野:なるほど、事前に申請しておかないといけないんですね。スムーズに申請できましたか?
 
ゆりこ:はい。K-ETAについては以前から話題になっていましたし、ネットやSNS上に情報が上がっていたので大丈夫でした。それよりも今回の旅で戸惑ったのは入国後、お金を支払う場面だったんですよ。今回得た教訓は「決済手段は数パターン用意しよう」です。

>次ページ:コロナ禍の影響も? 韓国旅行での「両替」「支払い」にも変化が

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】