ヒカルにもらった服をメルカリで高額転売したYouTuberが謝罪。ヒカルの神対応に絶賛の声も

登録者170万人超のYouTuberコンビ「はなおでんがん」のはなおさんが、YouTuberヒカルさんからプレゼントされた服をメルカリで高額転売していたことがコレコレさんの放送で告発されました。

登録者170万人超のYouTuberコンビ「はなおでんがん」のはなおさんが1月10日、自身のYouTubeチャンネルを更新。謝罪動画を公開しました。
 

ヒカル、「これは流石に事案やな」

事の発端は7日に配信されたコレコレさんのYouTube Liveで暴露した“はなおさんがメルカリで、ヒカルさんからプレゼントされたダウンジャケットを高額転売している”という話に始まります。
 


10日、ヒカルさんは自身のYouTubeチャンネル「Hikaru Games」で動画を公開。転売自体は褒められたことではないと前置きした上で、「お前のメルカリの裏アカでヒカル着用のハイブランド出せよ」「LINEに郵送先送ってこい」などメルカリへの出品を容認する内容を話しています。
 

コメント欄では「売る為にあげるとか言えるの寛大すぎ」「大人な対応と最後は、ちゃんと笑いに持って行って流石」「ヒカルさんの懐の大きさを実感」など、称賛の声が相次ぎました。
 


一方のはなおさんも同日、自身のYouTubeチャンネル「ソロ暮らしのはなおッティ.」で謝罪動画を公開。「本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、「紛れもなく事実」と認めました。
 

またメルカリに出品した理由については4月以降、「はなおでんがん」のコンビ解散に伴い、今よりも狭い家に転居するための“断捨離”であったことを明かしました。さらにヒカルさんの動画内で提案された「服を送る」ことについては「LINEで住所を送るので」「稼いだお金は今後全て後輩へのボーナスとして還元」と、再びメルカリ出品を示唆する内容のコメントもしました。
 

ファンからは、「ヒカルさんがすごい優しくてよかった」「今回の件はちとヒヤヒヤしました」「まさか解散前にプチ炎上を起こすとは」など、さまざまな声が寄せられています。さらに「これは流石に事案やな」とヒカルさんがコメント欄に登場しファンを沸かせるなど、2人ともYouTuberらしい幕引きとなりました。
 


>次ページ:関連投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
「僕が悪かった」ヒカル、コレコレ生放送で女性YouTuberとのスキャンダル露呈。暴露理由は「もう会わないと思ったから」「恨みはない」
登録者170万人超YouTuber「はなおでんがん」のはなおが裏方スタッフと結婚発表! 「祝福を送ってくれたみんなに恩返しがしたい」
はなおでんがん、2023年3月で解散を発表「まだ先のことやと思ってた」「4年間本当に笑いと勇気と耐えをありがとう!」感謝の声相次ぐ
「昔好きだったYouTuber」ランキング! 3位「ヒカル」、2位「はじめしゃちょー」、1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】