コムドット、YouTubeチャンネル登録者“400万人”を達成にやまと、男泣き。HIKAKIN、「コムドットは本物だ」

5人組YouTuberのコムドットが12月27日、YouTube Live中に宣言していた2022年中のチャンネル登録400万人を達成しました。達成後のコメントではレペゼンからの挑戦状を匂わせる発言も……。

5人組YouTuberのコムドットが12月27日、YouTubeチャンネル「コムドット」で『400万人突破LIVE !!!!!』と題した生配信を実施。念願のチャンネル登録者数400万人を突破しました。
 

やまと、「ホッとしてる」

画像出典:コムドット

配信開始時は約395万人だった同チャンネル。その後、順調に数字を伸ばし続け、約3時間40分後、見事に400万人を達成しました。その瞬間、やまとさんは「来たぁーーーっ!」と言いながらガッツポーズで喜びをあらわにし、「ホッとした」と安堵(あんど)の言葉を漏らしました。
 

配信終了間際には、同じ事務所のUUUMに所属する「Fischer’s-フィッシャーズ-」のメンバー・ンダホさんも駆けつけ、「YouTubeの歴史変えたね、完全に」とコメント。さらにアーカイブ動画のコメント欄では、HIKAKINさんが「400万人本当におめでとう。コムドットは本物だ」と、同グループへ称賛を送りっています。
 

ファンからは「200万人、300万人突破した瞬間と違う、噛み締めるような喜び方で涙腺崩壊」「こんな有言実行グループ見たことない」「流石すぎる、、、自慢の推しYouTuber」など、「400万人本当におめでとう」という声が相次ぎました。
 

28日、やまとさんは自身のTwitterを更新。「チャンネル登録400万人突破しました!!!! 友達や家族、そしてこんなに沢山のファンのみんなに応援されてコムドットは本当に幸せなグループです みんなのことを心の底から誇りに思います この5人でYouTube頑張ってきて本当によかった」とつづり、「#いったぞ400万人 #コムドット有言実行」と力強いハッシュタグを付けました。
 

YouTube Liveを締めくくるあいさつの中ででやまとさんは、「ファンのみんなもね、すごい悔しい思いとかしたと思う」「なんで言い返さないんだろうとかなんでやり返さないんだろうとか」「全部結果で返しました」と、Repezen FoxxのDJ社長さんから売られた“けんか”を匂わせる発言もありつつ、「みんなのおかげで、本当にありがとうございます」と泣きながら深く、頭を下げてファンへ感謝の思いを示しました。
 


 

>次ページ:コムドットの動画&メンバーの投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
DJ社長、「アマギフおみくじキャンペーンは失敗」「全て僕の責任」と謝罪。あおっていたコムドットと勝敗分かれる
「ねぇ、どんな気持ち?」レペゼン・DJ社長、コムドット登録者数を抜き「もう2度と名前出すことはない」と宣言も、1日で抜き返される
「道を開けろ」DJ社長、持ち前のトーク力でコムドットやまとに格闘技イベント出場依頼もバッサリNG「遠慮させて」
「まじ凄すぎるよ」コムドットやまと、板野友美とツーショット公開! 「やばすぎる世界線」「神すぎる」
「女子高校生が好きなTikToker」ランキング! 3位「コムドット」、2位「なえなの」、1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴