晒し系配信者・ポケカメン、胆のう炎で緊急入院。搬送時の動画公開に「生きててくれてありがとう」の声

晒し系配信者・ポケカメンさんが12月3日、胆のう炎で救急搬送された様子を自身のYouTubeチャンネルで公開しました。ファンからは「退院出来てよかった」「まじで生きてて良かった」と温かい声が相次いで寄せられています。

『緊急入院して手術した件について』

 

「体調しっかり治します」

 

「今から手術してきます…」

 

「沢山のリプありがとう本当に励みになりました!!」

 

「退院したぞおおおおお!!」

 

 

>記事に戻る
 


【おすすめ記事】
ポケカメン、全身麻酔を伴う手術を無事終えたと“ウインク自撮り”ショットで報告「あんまり携帯いじんないで安静にしてね」
晒し系配信者ポケカメン、毒親の“借金問題”について赤裸々告白「本気で同じような境遇の人に届けたい」
晒し系配信者ポケカメンが歌い手グループ「いれいす」リーダー・ないこらを暴露。動画編集者らが怒りの声を上げた約4時間半の長尺配信
歌い手・鬱くん、「ころんくんキャバクラ奢ってくれて」発言に波紋広がる「トレンド載ってるけど大丈夫か…?」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」